「iPhoneが特許侵害」モトローラがアップル提訴
販売差し止めや損害賠償求める

2010/10/7付
保存
印刷
その他

 【シリコンバレー=岡田信行】米通信機器大手モトローラは6日、米アップルの高機能携帯電話(スマートフォン)「iPhone(アイフォーン)」などが、モトローラの特許18件を侵害しているとして製品の販売差し止めや損害賠償などを求めて提訴したと発表した。

 モトローラ傘下で携帯機器事業を手掛ける子会社の米モトローラ・モビリティーが、米国際貿易委員会(ITC)と米イリノイ州北部地区連邦地裁、米フロリダ州南部地区連邦地裁にそれぞれ提訴した。

 モトローラによると、アップルのiPhone、多機能携帯端末「iPad(アイパッド)」、多機能携帯プレーヤー「iPodタッチ」、パソコン「マック」の一部、アプリケーションソフト配信サービス「アップ・ストア」などのサービスが「モトローラの特許を侵害している」としている。

 スマートフォンの特許を巡っては、米マイクロソフトがモトローラを特許侵害で提訴したばかり。アップルは、モトローラが採用しているグーグルの携帯用基本ソフト(OS)「アンドロイド」を採用した台湾HTCを提訴しており、市場だけでなく、法廷での争いも激しくなっている。

保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 7:01
21日 7:00
東北 21日 7:01
21日 7:00
関東 21日 7:01
21日 7:01
東京 21日 7:00
21日 7:00
信越 21日 7:00
21日 7:00
東海 22日 10:30
22日 10:27
北陸 21日 6:00
21日 6:00
近畿 21日 6:02
21日 6:00
中国 21日 6:00
21日 6:00
四国 21日 6:02
21日 6:00
九州
沖縄
21日 2:02
21日 2:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報