ミャンマー、衣料品輸出で攻勢 13年度1.6倍ペース

2013/11/6付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 【ヤンゴン=松井基一】欧米の経済制裁で低迷したミャンマーの縫製業が復調しつつある。安価な労働力に注目する日本や韓国からの委託生産が増加。欧州連合(EU)がミャンマー産衣料品の関税撤廃に踏み切ったことから、中国やバングラデシュからの移管も進み、2013年度の輸出は過去最高となる見通し。割高な物流コストなど課題を克服し、持続的に成長するために、今後はインフラ整備などの政策支援も必要になる。

 ミャンマ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

EU韓国ミャンマーハニーズナイガイ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 7:01
6:32
中国 7:01
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
6:00
27日 22:45

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報