Financial Times

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

[FT]日本の二の舞いか 停滞する英国経済

(1/3ページ)
2012/12/28 7:00
保存
印刷
その他

(2012年12月27日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

 第2次世界大戦以降、英国経済は忠実な老いた猟犬のようだった。急成長と停滞を繰り返した時期やスタグフレーションに耐え、欧州の病人となり、時々自信過剰に陥ったが、長期的な実績は驚くほど安定していた。少なくとも2007年まではそうだった。

■金融危機で様変わりした経済

イングランド銀行のキング総裁が退任する来年夏の時点で英国のGDPは2008年の水準に達しない見込みだ(12月10日、ニューヨークでスピーチする同総裁)=ロイター
画像の拡大

イングランド銀行のキング総裁が退任する来年夏の時点で英国のGDPは2008年の水準に達しない見込みだ(12月10日、ニューヨークでスピーチする同総裁)=ロイター

 国民1人当たりの所得は生産性の拡大を反映し、平均して年間2%近いペースで伸びた。人口が1951年の5000万人から2011年の6300万人に増えたため、国内総生産(GDP)はもっと速いペースで増えた。

 英国は1950~1960年代、戦後ドイツが謳歌した「Wirtschaftswunder(経済の奇跡)」のような高度成長を経験しなかった。インフレが落ち着く米国流の「Great Moderation(大いなる安定)」を享受したのも、1984年に始まった米国版から10年もたった後だった。新しい経済政策の枠組みを打ち出すたびに誰もが興奮したが、統計上、その結果を区別するのは驚くほど困難だ。

 1945~2007年の英国経済は、表向きは変動が大きいものの基本的に安定していて退屈だ、という形容がぴったりだろう。だが金融危機以降、英国はもはや将来が過去のようにはならないという厄介な事実に直面せざるを得なくなった。

■G7の中で最も大きい落ち込み

 労働者1人当たりの生産高が通常のペースで拡大していたら、今頃は2007年より10%高いはずだった。ところが同じ期間に生産性は4%強低下した。英国は主要7カ国(G7)の中で、2007年以前のトレンドと比べてGDPの落ち込みが最も大きかった。英予算責任局(OBR)の試算では、英国のGDPが2008年のピークの水準に戻るには2014年末まで待たねばならないという。イングランド銀行の予想は、マーヴィン・キング総裁が来年夏に退任する時のGDPが、同氏の2期目の任期が始まった5年前より大きい可能性はほぼゼロと見なしている。

 キング総裁は2003年に自身が引き継いだ、インフレがなく持続的に拡張する経済を「すてきな10年」と呼んだが、物価が大きく変わり経済が拡大しない英国の立場は「貧弱」だとするシティグループのマイケル・ソーンダース氏に反論できないだろう。昔の頼りになる英国は、もはやない。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 次へ
保存
印刷
その他

電子版トップビジネスリーダートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅


【PR】

Financial Times 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「キングコング 髑髏島の巨神」記者発表会での一幕。中国人女優の景甜(4人のキャストのうち左から2人目)が出演している(16日、北京)=AP

AP

[FT]大連万達、激しく攻め込みすぎたハリウッド

 キングコングが心優しい巨大なサルとして戻ってきた。古いハリウッド映画シリーズのリバイバル作品「キングコング 髑髏(どくろ)島の巨神」が3月10~12日に米国興行収入ランキングでトップに躍り出た(注:…続き (3/23)

保護主義を掲げる米国のトランプ氏=AP

AP

[FT]米中首脳は歩み寄れるか

 今後の世界は、建国の歴史は比較的浅いが覇権国として長く世界に存在感を示してきた米国と、古代は帝国であり、近年再び超大国として急浮上してきた中国がどんな関係を築くかに大きく左右される。両国の関係は、ポ…続き (3/23)

モディ首相は常に2つの顔を持ち合わせる=ロイター

ロイター

[FT]モディ氏の暗い側面 過激思想者を要職に(社説)

 インドのモディ首相には常に2つの側面があった。西部グジャラート州の主席大臣だった当時には、投資を呼び込み、実行力のある優れた役人として評価を得た。一方で、同氏は、自らが率いる与党インド人民党(BJP…続き (3/22)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

3/23 11:00更新 ビジネスリーダー 記事ランキング

今週の予定 (日付クリックでスケジュール表示)

<3/20の予定>
  • 春分の日
  • ユーロ圏財務相会合

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<3/21の予定>
  • 【国内】
  • 閣議
  • マザーズ上場=力の源ホールディングス、インターネットインフィニティー
  • 榊原経団連会長の記者会見(15:30)
  • 2月の主要コンビニエンスストア売上高(日本フランチャイズチェーン協会、16:00)
  • 【海外】
  • 豪中銀理事会の議事録公表(7日開催分、9:30)
  • 2月の英消費者物価指数(CPI)
  • 欧州連合(EU)財務相理事会
  • 2016年10~12月期の米経常収支(21:30)
  • 海外16年12月~17年2月期決算=ナイキ
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<3/22の予定>
  • 【国内】
  • 日銀金融政策決定会合の議事要旨(1月30~31日開催分、8:50)
  • 2月の貿易統計(財務省、8:50)
  • 40年物国債の入札(財務省、10:30)
  • 布野日銀審議委員が金融経済懇談会であいさつ(静岡市、10:30)
  • 2月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など、13:00)
  • 2月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、14:00)
  • 2月の全国百貨店売上高(日本百貨店協会、15:00)
  • 東証1部上場=マクロミル
  • 東証2部上場=フルテック、桧家HD
  • 【海外】
  • 2月の米中古住宅販売件数(23:00)
  • 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<3/23の予定>
  • 【国内】
  • 3月の月例経済報告
  • 森友学園の籠池泰典氏の証人喚問
  • 1月の毎月勤労統計確報(厚労省、9:00)
  • 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省、10:20)
  • 東証2部と名証2部上場=グリーンズ
  • 【海外】
  • ニュージーランド中銀が政策金利を発表
  • 2月のシンガポール消費者物価指数(CPI)
  • 2月の英小売売上高
  • 3月の仏購買担当者景気指数(PMI)速報値(17:00)
  • 3月の独PMI速報値(17:30)
  • 3月のユーロ圏PMI速報値(18:00)
  • 米新規失業保険申請件数(週間、21:30)
  • 2月の米新築住宅販売件数(23:00)
  • イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が講演
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

<3/24の予定>
  • 閣議
  • 対外・対内証券売買契約(週間、財務省、8:50)
  • 1月の景気動向指数改定値(内閣府、14:00)
  • マザーズ上場=オロ、ソレイジア・ファーマ
  • 2月のマレーシアCPI
  • 2月の米耐久財受注額(21:30)
  • 3月の米製造業PMI(速報値、IHSマークイット調べ、22:45)
  • (注)時間は日本時間

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

[PR]