米ITC、MSのゲーム機調査 特許侵害の訴え受け

2010/12/22付
共有
保存
印刷
その他

 【シリコンバレー=奥平和行】米国際貿易委員会(ITC)は米通信機器大手モトローラの要請に基づき、米マイクロソフト(MS)が販売する家庭用ゲーム機の調査を始めることを明らかにした。モトローラは11月、MSのゲーム機が自社の無線技術などに関する特許を侵害しているとして、米国への輸入差し止めを求める訴えを起こしていた。

 MSはゲーム機にモトローラの無線技術を使っており、両社は特許使用料を巡る交渉を続けてきたが決裂。MSは11月にモトローラを相手取り、特許料の適正化を求める訴えを起こしている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:32
6:30
関西 6:02
6:00
中国 6:32
6:28
四国 6:32
6:25
九州
沖縄
1:31
28日 22:41

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報