クウェート、日本協力の原発計画中止 福島事故受け

2012/2/22付
共有
保存
印刷
その他

 【クウェート市=共同】日本などと原発開発協力を進めていた中東の産油国クウェートの政府機関研究員は21日、共同通信などの取材に対し、東京電力福島第1原発の事故を受けてクウェートが昨年7月に原発計画を中止していたことを明らかにした。

 同国は2022年までに4基の原発建設を計画。09年に原子力委員会が組織されたが、福島の事故から4カ月後の昨年7月、国家元首のサバハ首長が同委員会を解散する首長令を出した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

サバハ東京電力原発計画クウェート福島第1原発事故

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 16日 7:01
16日 7:00
東北 16日 7:01
16日 7:00
関東 16日 7:01
16日 7:01
東京 16日 7:01
16日 7:00
信越 16日 7:00
16日 7:00
東海 1:31
16日 21:30
北陸 16日 13:50
16日 6:02
関西 2:00
2:00
中国 16日 12:00
16日 7:01
四国 16日 7:01
16日 7:00
九州
沖縄
16日 22:00
16日 21:41

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報