プーチン大統領、クリミア編入手続きへ 上院に通知

2014/3/18付
保存
印刷
その他

 【モスクワ支局】ロシア大統領府によると、プーチン大統領は18日、ウクライナからの分離・独立を決めたクリミア自治共和国とセバストポリ特別市から編入要請を受けたと上院に伝えた。ロイター通信はプーチン大統領がクリミアをロシアの一部とする条約の草案を承認したと報じており、編入に向けた手続きが進んでいると見られる。

保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワード

プーチン大統領

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報