日本経済新聞

11月1日(土曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

チャイナViews

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「反日」だけでない 日本車ブランドの中国での陰り
上海支局 菅原透

(1/2ページ)
2012/10/4 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 日本政府による沖縄県・尖閣諸島の国有化に端を発した日中関係の悪化が、日本車メーカーに暗い影を落としている。中国で高まる日本商品の不買運動で在庫が増加。トヨタ自動車など日本車各社は9月30日からの国慶節(建国記念日)連休を前に、操業休止に入った。不買運動が収まったとしても先行きは楽観できない。日本車そのもののブランド力に陰りが見えるからだ。

 10月1日に建国63周年を迎えた中国。例年、国慶節をはさ…

関連キーワード

トヨタ自動車、フォルクスワーゲン、ホンダ、日産自動車、日本車メーカー、小泉純一郎、ゼネラル・モーターズ、日本車各社、天津一汽トヨタ、中国、観光スポット、アリックスパートナーズ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版 秋割延長実施中!11/12まで 詳しくはこちら

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)


【PR】

【PR】

チャイナViews 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

錘子科技の旗艦モデルはデザインにこだわったが販売で苦戦

中国に忍び寄るデフレの影 供給過剰で価格競争 [有料会員限定]

 インフレが続いてきた中国にデフレの影が忍び寄っている。卸売物価指数は31カ月連続で下落、消費者物価指数(CPI)も政府目標の3.5%を大幅に下回る水準まで下がってきた。様々な業種で供給能力の過剰問題…続き (10/30)

中国経済のさらなる減速を世界が懸念し始めている(北京の建設現場)=AP

AP

正体見えない中国「新経済指標」 不信感ぬぐえるか [有料会員限定]

 経済の質の向上をはかることができる総合指標の体系ができた――。中国政府がそう宣言してから1カ月あまりが過ぎた。国家統計局が21日発表した7~9月の成長率は7.3%に鈍化したことで、中国経済のさらなる…続き (10/23)

孔子の誕生日を祝う式典に参加した中国の子どもたち=ロイター

ロイター

ちぐはぐな中国ソフトパワー 平和賞候補にアサド氏 [有料会員限定]

 中国が米国に追いつこうと必死になっているのは軍事力だけではない。衰えたとはいえ今なお世界を引き付ける米国の「魅力」に対抗するため、習近平国家主席は「中国的ソフトパワー」を強めるよう指示している。「戦…続き (10/16)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について