チャイナViews

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「反日」だけでない 日本車ブランドの中国での陰り
上海支局 菅原透

(1/2ページ)
2012/10/4 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 日本政府による沖縄県・尖閣諸島の国有化に端を発した日中関係の悪化が、日本車メーカーに暗い影を落としている。中国で高まる日本商品の不買運動で在庫が増加。トヨタ自動車など日本車各社は9月30日からの国慶節(建国記念日)連休を前に、操業休止に入った。不買運動が収まったとしても先行きは楽観できない。日本車そのもののブランド力に陰りが見えるからだ。

 10月1日に建国63周年を迎えた中国。例年、国慶節をはさ…

電子版トップアジアトップ

関連キーワード

トヨタ自動車、フォルクスワーゲン、ホンダ、日産自動車、日本車メーカー、小泉純一郎、ゼネラル・モーターズ、日本車各社、天津一汽トヨタ、中国、観光スポット、アリックスパートナーズ

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


【PR】

チャイナViews 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

謎の人物「権威人士」は過剰生産能力の解消を促す(遼寧省大連市の製鉄工場)=ロイター

ロイター

謎の人物「権威人士」が語る中国経済へのいらだち [有料会員限定]

 中国共産党の機関紙、人民日報にまたもや「権威人士」なる人物のインタビュー記事が載った。テーマは1~3月期の経済情勢の分析と今後の対処法。匿名の人物が語るこの記事からは、経済の現状への激しいいらだちが…続き (5/13)

中国第一重型機械集団(中国一重)の本社工場前では頻繁にデモ騒ぎが起きている(3月、黒竜江省チチハル市)

矛盾噴出の「理想郷」、中国名門企業にも不況の波 [有料会員限定]

 中国東北部に位置する黒竜江省チチハル市。3月16日午後、国有重機大手である中国第一重型機械集団(中国一重)の本社工場前は異様な雰囲気に包まれた。「違法行為は許さない。離れろ、離れ…続き (5/6)

日本経済新聞のインタビューに答える香港民族党の陳浩天代表

「香港独立」掲げ新政党 若者に広がる中国離れ [有料会員限定]

 「独立国家になるか、それとも中国の一都市になるか。選択肢は2つしかない」
 香港の独立を公約に掲げる初の政党「香港民族党」を3月末に旗揚げした陳浩天代表(25)が日本経済新聞の取材に応じた。陳氏は香港…続き (4/29)

NIKKEI ASIAN REVIEW

Asia300

    [PR]