日本経済新聞

11月24日(月曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

チャイナViews

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「反日」だけでない 日本車ブランドの中国での陰り
上海支局 菅原透

(1/2ページ)
2012/10/4 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 日本政府による沖縄県・尖閣諸島の国有化に端を発した日中関係の悪化が、日本車メーカーに暗い影を落としている。中国で高まる日本商品の不買運動で在庫が増加。トヨタ自動車など日本車各社は9月30日からの国慶節(建国記念日)連休を前に、操業休止に入った。不買運動が収まったとしても先行きは楽観できない。日本車そのもののブランド力に陰りが見えるからだ。

 10月1日に建国63周年を迎えた中国。例年、国慶節をはさ…

関連キーワード

トヨタ自動車、フォルクスワーゲン、ホンダ、日産自動車、日本車メーカー、小泉純一郎、ゼネラル・モーターズ、日本車各社、天津一汽トヨタ、中国、観光スポット、アリックスパートナーズ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)


【PR】

【PR】

チャイナViews 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中国は鉄道車両メーカー2社の合併で海外での高速鉄道受注の拡大を狙っているとみられる=共同

共同

中国で広がる「8割クラブ」 独占容認の副作用 [有料会員限定]

 中国で市場シェア8割を占める巨大な独占企業が次々生まれている。…続き (11/20)

香港の俳優、アンソニー・ウォン(黄秋生)氏(左)は個性派として知られる=ロイター

ロイター

デモ支持するなら上映中止 中国、香港映画スターに圧力

 11月上旬に封切りを迎えた香港映画「大茶飯」は香港のギャングのボスを主人公にしたアクションコメディーだ。中国本土でも「潜竜風雲」のタイトルで公開が予定されていたが、一部の映画館は突然、上映を見送った…続き (11/13)

APECを前に北京では青空が広がっている=AP

AP

APEC直前 突如現れた「北京の青空」 [有料会員限定]

 中国・北京で7日から、アジア太平洋経済協力会議(APEC)閣僚・首脳会議が始まる。習近平指導部は2008年の北京五輪に続く「最高レベルの国際イベント」と位置付け、官民を総動員して運営に万全を期す構え…続き (11/6)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

11/24 10:00更新 ビジネスリーダー 記事ランキング

リーダーのネタ帳

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について