各国、歓迎の一方でテロ警戒 ビンラディン容疑者殺害

2011/5/2付
共有
保存
印刷
その他

 ウサマ・ビンラディン容疑者死亡の発表を受け、各国首脳らは2日、相次ぎ声明やコメントを出した。対テロ戦争が10年を経て成果をあげたことを歓迎する一方、欧州など多国籍軍に参加した国々からは今後の混乱を警戒する声があがった。

ビンラディン容疑者殺害の報道で世界中に電撃が走った(2日、イエメン・サヌア)

ビンラディン容疑者殺害の報道で世界中に電撃が走った(2日、イエメン・サヌア)

 キャメロン英首相は声明で「偉大な成功だ。世界に安心をもたらす」とする一方「脅威が終わるわけではない」と指摘。オーストラリアのギラード首相も「米国の対テロ活動を引き続き支援する」と言明し、海外在住の豪国民に報復攻撃などへの注意を喚起した。

 フランス大統領府も声明を発表。「テロに対する世界の勝利だ」とする半面「アルカイダが終わったわけではない」と力説した。ロンゲ仏国防相は仏テレビで「短期的にリスクは高まる可能性がある」と警戒を訴えた。

 ロシア大統領府は声明で「全テロリストにとって報復は不可避だ。国際テロに対する共同の戦いだけが結果をもたらすことができる」と唱えた。

 一方、パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスの最高幹部イスマイル・ハニヤ氏は「イスラム教徒とアラブ人を圧迫する政策の継続」だと米国を非難。ロイター通信などが伝えた。イエメン政府筋は「テロの終わりを告げる最初の兆しとなるよう願う」と述べた。

 中国外務省の姜瑜副報道局長は2日夜の声明で「テロとの戦いで前向きな進展だと考える。中国もテロの被害者で、あらゆる形のテロと戦っていく」とした。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:02
7:01
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:02
7:01
関西 6:30
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
2:00
1:31

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報