池上彰の大岡山通信 若者たちへ

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

STAP細胞は「悪魔の証明」

(1/2ページ)
2014/7/21 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 ブラックスワン(黒い白鳥)が存在しないことを証明する。こんな命題を「悪魔の証明」と、科学界では表現します。

 ブラックスワンが存在することは、世界のどこかで発見すれば証明できます。しかし、存在しないことを証明するためには、世界中を隈(くま)なく探さなくてはなりません。

 その結果、見つからなかったといっても、それは「探し方が悪かっただけだろう」と言われてしまう恐れがあります。いくら努力をしても報われ…

電子版トップビジネスリーダートップ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

小保方博士と理研の迷宮

【PR】

【PR】

池上彰の大岡山通信 若者たちへ 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

先進国から途上国まで、意見の違いを越えて温暖化防止のための目標に向けて取り組むことになった COP21閣僚級会合の会場=12月7日、パリ郊外(共同)

共同

挑戦が日本のチャンスに COP21(下) [有料会員限定]

 昨年末、21世紀の地球温暖化対策を巡る歴史的なルールがまとまりました。196カ国・地域が参加した第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)による「パリ協定」です。前回、その数値目標の意義…続き (2/1)

地球温暖化防止への新たな枠組み「パリ協定」が動き出した(厳戒態勢下、会議に参加する各国首脳ら。15年11月。パリ近郊)=ロイター

ロイター

「共通だが差異のある責任」とは COP21(上) [有料会員限定]

 昨年末のフランスで、過激派組織「イスラム国」(IS)による衝撃的なテロ事件が報じられるなか、第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)による「パリ協定」が採択されました。厳戒態勢下の現地…続き (1/25)

党首らの街頭演説を聞く有権者ら(JR東京駅前)

「1票で政治を変えられるのか」18歳選挙権を考える(下) [有料会員限定]

 昨年末、東京工業大学で私の講義を受講している1年生から「18歳選挙権について解説してほしい」という要望があり、その講義の一部を前回のコラムでご紹介しました。今回はその続編として、若者たちの政治や投票…続き (1/18)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]