池上彰の大岡山通信 若者たちへ

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

STAP細胞は「悪魔の証明」

(1/2ページ)
2014/7/21 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 ブラックスワン(黒い白鳥)が存在しないことを証明する。こんな命題を「悪魔の証明」と、科学界では表現します。

 ブラックスワンが存在することは、世界のどこかで発見すれば証明できます。しかし、存在しないことを証明するためには、世界中を隈(くま)なく探さなくてはなりません。

 その結果、見つからなかったといっても、それは「探し方が悪かっただけだろう」と言われてしまう恐れがあります。いくら努力をしても報われ…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

小保方博士と理研の迷宮

【PR】

【PR】

池上彰の大岡山通信 若者たちへ 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

自民党勉強会の出席者の発言を報じた、沖縄タイムスと琉球新報の6月26日付朝刊紙面=共同

報道への圧力発言を経済学から考える [有料会員限定]

 自民党の若手議員の集会で、「マスコミを懲らしめるには広告料収入をなくせばいい」などの発言があったことが、与党による言論弾圧だと問題になりました。
 この発言は、「言論の自由」をないがしろにするものだと…続き (7/6)

日韓国交正常化50年を迎え、22日にソウル市内で開いた日本側記念行事に出席した韓国の朴槿恵大統領(中央)=AP

AP

日韓交渉で何があった? 現代史伝える新聞の役割 [有料会員限定]

 日韓基本条約が結ばれてから50年たったというのに、このところ日韓関係は冷え込みが続いています。それでも6月22日には、日韓両国で記念行事が行われ、それぞれ首脳が出席しました。関係改善に向けて、ようや…続き (6/29)

いけがみ・あきら ジャーナリスト。東京工業大学リベラルアーツセンター教授。1950年(昭25年)生まれ。73年にNHKに記者として入局。94年から11年間「週刊こどもニュース」担当。2005年に独立。主な著書に「池上彰のやさしい教養講座」「池上彰のやさしい経済学」(日本経済新聞出版社)。新著「いま、君たちに一番伝えたいこと」(同)。長野県出身。64歳。

経済学は現実を分析する学問 [有料会員限定]

 今回のテーマは経済学です。まず、先日、東京工業大学の講義で試みた実験をご紹介します。
■「2000円のうな丼」を選ぶ不合理な判断
 暑くなると、うなぎの季節。店でうな丼のメニューを眺めているとしましょう…続き (6/22)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]