速報 > くらし > 記事

「ふなっしー」が頂点に ご当地キャラ総選挙

2013/8/6 19:00
共有
保存
印刷
その他

 日本百貨店協会(東京・中央)は6日、ご当地キャラクターの総選挙決勝大会を大丸東京店(東京・千代田)で開いた。全国から応募があった480のキャラクターの頂点「TOP of ご当地キャラ」に選ばれたのは千葉県船橋市の「ふなっしー」だった。投票結果の発表を受け、梨の妖精という設定のふなっしーは「感謝、感激、梨汁ブシャー」と喜びの声を上げた。

ご当地キャラ総選挙で優勝した「ふなっしー」=中央(6日、大丸東京店)
画像の拡大

ご当地キャラ総選挙で優勝した「ふなっしー」=中央(6日、大丸東京店)

 2位には愛知県岡崎市の「オカザえもん」が入り、3位は高松市の「ことちゃん」だった。総選挙で上位に入ったご当地キャラは10~12月に全国各地の百貨店を巡り、店頭で開くイベントに登場する予定という。

 顔に「岡」、胸に「崎」の文字をあしらったオカザえもんは入賞の感想を筆談で「感謝」と表現。高松琴平電気鉄道(高松市)の駅員を務めるというイルカのことちゃんは付き添い女性を通じ、「みなさまのおかげで3位になれましたことこと」と述べた。

 ご当地キャラ総選挙は日本百貨店協会が企画。2月下旬から4月下旬にかけて、全国7地区でご当地キャラを募集し、インターネットを使った予備選挙と地区予選を経て各地区代表を選出した。決勝投票は7月にネット上で実施した。1位のふなっしーは得票に応じて換算したポイントで1万1220ポイントを獲得した。

 決勝投票の4位以下は鹿児島県伊佐市の「イーサキング」、福島県郡山市の「がくとくん」、大阪府東大阪市の「いしきりん」、北海道夕張市の「メロン熊」の順。王様然とした風貌のイーサキングがブランド米を無料で配ったり、音楽の街のご当地キャラのがくとくんがベースの演奏を披露したりと観客を楽しませていた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 27日 7:01
27日 7:00
東北 27日 7:02
27日 7:01
関東 27日 7:01
27日 7:01
東京 27日 7:01
27日 7:00
信越 27日 7:00
27日 7:00
東海 27日 14:00
27日 7:05
北陸 27日 6:10
27日 6:01
関西 27日 6:02
27日 6:00
中国 27日 6:02
27日 6:00
四国 27日 6:02
27日 6:00
九州
沖縄
1:07
27日 2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報