オリンパス2500人削減 事業売却や工場統廃合も

2012/5/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 オリンパスが6月に公表を予定している経営計画の内容が分かった。不振のカメラ事業や不採算子会社などを中心に2500人超の人員を減らすほか、本業と関係の薄い事業の売却、工場の統廃合なども進める。事業の見直しを通じ、現在4%台にとどまる自己資本比率を2017年3月末までに30%程度に高める。提携戦略については引き続き検討課題とする。

 人員削減の規模はグループ従業員(約3万4000人)の7%以上にあたる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版は月初がお得。今なら12月末まで無料

電子版トップ

関連キーワード

オリンパスITX

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報