NISA、高配当株に資金流入 長期保有志向強く

2014/1/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 個人にも資産運用をしやすくする少額投資非課税制度(NISA)が始まって1週間。NISAの実際の買い付けでは、武田薬品工業がトップになるなど高配当の銘柄に人気が集まった。株価の上げ下げで短期的に利益を狙うよりも、長期保有を考えた銘柄選びが顕著だ。投資信託に毎月定額を積み立てる手法も目立ち、長期志向の資金が市場に入り始めている。

 NISAは年100万円の投資額を上限に、株式や投資信託の譲渡益や配当が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:02
7:01
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:10
6:01
関西 6:02
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
2:00
26日 21:52

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報