アニメや映画で実務新資格、知財協会が試験開始へ

2010/4/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 知的財産教育協会(東京・港)はアニメや映像、音楽事業などで活躍する人材の育成を目指し、「コンテンツプロデューサー」の資格試験を11月から始める。著作権法や資金調達など実務上必要な知識を問う。政府はコンテンツ産業の輸出に力を注ぐ方針。専門知識を備え、海外で事業を展開できる人材づくりを支援する。

 同協会は厚生労働省から承認を受け、これまで実施してきた国家資格の知的財産管理技能検定1級に「コンテンツ専…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 8:00
7:01
東海 7:01
7:01
北陸 6:32
6:30
近畿 6:00
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
2:02
2:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報