シャープ・オリンパス…見逃した危機
原点に返る(1)

2012/9/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 銀行の現場力が落ちているのではないか。

 液晶パネルの雄、シャープの業績悪化に、取引銀行が慌ただしく動き出したのは最近のことだ。

 「最終赤字が300億円から2500億円に拡大する」。8月初め、シャープが今期の業績予想を修正すると、みずほコーポレート、三菱東京UFJ両行は急きょ、資産査定部隊を立ちあげた。8月末に決めた1500億円の追加融資では初めて担保もとった。

■遠すぎる企業との距離

 シャープの試…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

「金融ニッポン」 第1部から

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:02
7:01
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:10
6:01
関西 6:02
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
2:00
26日 21:52

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報