円安、貿易にはデメリット先行 「Jカーブ」で赤字拡大

(1/2ページ)
2013/2/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 日本経済の救世主となるはずの円安だが、貿易では当面、デメリットに耐える期間が続く――。財務省が20日発表した1月の貿易統計はそんな見方を強める結果となった。赤字が1兆6294億円と過去最大になった背景は円安による輸入額の拡大だ。仕入れ価格のコスト高は国民所得の海外流出にもつながる。円安が経済の好循環につながるには時間がかかりそうだ。

 「予想以上に弱い内容だ」。過去最大の赤字は多くのエコノミストに…

電子版トップ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
6/24 大引
14,952.02 -1,286.33 -7.92%
NYダウ(ドル)
6/24 終値
17,400.75 -610.32 -3.38%
ドル(円)
6/25 5:50
102.33-34 -2.10円高 -2.01%
ユーロ(円)
6/25 5:50
113.59-63 -4.62円高 -3.90%
長期金利(%)
6/24 15:23
-0.195 -0.050
NY原油(ドル)
6/24 終値
47.64 -2.47 -4.92%

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報