速報 > 経済 > 記事

自治体減債基金の積立不足2.5兆円 11年度

2012/10/1 0:08
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 大阪府や兵庫県など37道府県市で借金返済のための基金への積み立てが大幅に不足していることが日本経済新聞の調べで分かった。2011年度の不足額の合計は2兆5100億円と、本来積むべき額の38%に上った。10年度に比べて1700億円改善したが不足額はなお大きく、自治体は不足を解消するために歳出見直しを迫られそうだ。

 地方債の返済負担を平準化するための減債基金に関し、10年度決算で積み立て不足があった…

関連キーワード

日本経済新聞、減債基金

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
7/03 大引
20,539.79 +17.29 +0.08%
NYダウ(ドル)
7/02 17:20
17,730.11 -27.80 -0.16%
ドル(円)
7/04 5:48
122.68-84 -0.47円高 -0.38%
ユーロ(円)
7/04 5:48
136.20-36 -0.51円高 -0.37%
長期金利(%)
7/03 15:37
0.480 -0.030
NY原油(ドル)
7/02 終値
56.93 -0.03 -0.05%

日本経済新聞の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報