中国監視船が尖閣沖の領海に侵入 国有化後30回目

2013/2/23付
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

 沖縄県石垣市の尖閣諸島沖の日本領海に23日午後4時50分ごろ、中国の漁業監視船「漁政206」が侵入した。中国公船の領海侵入は尖閣国有化後30回目となる。監視船は同日午後6時すぎ、領海から退去した。外務省の山野内勘二アジア大洋州局参事官は同日、駐日中国公使に電話で抗議した。

小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

電子版トップ

関連キーワード

中国監視船

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

【PR】



主な市場指標

日経平均(円)
6/28 大引
15,323.14 +13.93 +0.09%
NYダウ(ドル)
6/28 14:31
17,286.21 +145.97 +0.85%
ドル(円)
6/29 3:27
102.74-75 +0.73円安 +0.71%
ユーロ(円)
6/29 3:27
113.42-46 +0.54円安 +0.47%
長期金利(%)
6/28 15:11
-0.230 -0.030
NY原油(ドル)
6/27 終値
46.33 -1.31 -2.74%

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報