自民政調会長「原発の設置は地下も選択肢」

2013/3/18付
保存
印刷
その他

 自民党の高市早苗政調会長は18日、日本外国特派員協会で講演し、国内の原子力発電所を更新する場合に地下への設置を選択肢の1つとして検討すべきだとの考えを表明した。「テロや自然災害に強く、事故が発生した場合に放射性物質の流出を防ぎやすい。廃炉にする時も経済性がある」と説明した。原発の警護に関しては「基本的に自衛隊ができるよう法改正を急がなければならない」と述べ、自衛隊法改正が必要との認識も示した。

保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

高市早苗

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 16:00
15:00
北陸 15:03
14:59
関西 6:00
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
2:00
1:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報