TPPは「最終局面」 首相、大筋合意に意欲

2014/4/12付
共有
保存
印刷
その他

 安倍晋三首相は12日、山梨県都留市で記者団に、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉について「最終局面に入っている。何とか良い形で妥結を目指したい」と述べ、米国との大筋合意に意欲を示した。日米間の主張に隔たりがあることを踏まえ「国家百年の計といえる野心的な挑戦で、簡単にはいかない。ここからが大変難しいのも事実だ」と指摘した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

TPP安倍晋三最終局面

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 29日 7:01
29日 7:00
東北 29日 7:01
29日 7:00
関東 29日 7:01
29日 7:01
東京 29日 7:00
29日 7:00
信越 29日 7:00
29日 7:00
東海 2:00
1:31
北陸 29日 6:32
29日 6:30
関西 29日 6:02
29日 6:00
中国 29日 6:32
29日 6:28
四国 29日 6:32
29日 6:25
九州
沖縄
29日 1:31
28日 22:41

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報