米軍が同型ヘリの飛行停止 墜落事故、遺体発見

2013/8/6付
共有
保存
印刷
その他

 政府は沖縄県の米軍基地キャンプ・ハンセン(宜野座村など)に5日墜落した米空軍のHH60救難用ヘリコプターと同型機の飛行停止を在日米軍に求めた。小野寺五典防衛相は6日午前、記者団に「原因究明、再発防止がしっかりするまで飛ばさないでほしいと要請した」と述べた。米軍は同日、嘉手納基地にある同型機9機の飛行を当面停止すると発表した。

 安倍晋三首相は6日午前、広島市で記者会見し、沖縄のヘリ墜落事故に関して「大変遺憾だ。原因究明と再発防止を徹底したい。沖縄の皆さんの安全確保が第一で、今後とも米側に安全面で最大限の配慮を求める」と述べた。

 防衛相は5日に米軍に垂直離着陸輸送機オスプレイの普天間基地(宜野湾市)への追加配備を当面見送るよう求めたことも明らかにした。

 菅義偉官房長官は6日午前の記者会見で、米軍普天間基地(宜野湾市)の移設に与える影響に関して「ギリギリの選択が(名護市の)辺野古への移設だ。基地負担軽減など全体を踏まえた中で進めたい」と強調。「我が国を取り巻く外交安全保障の状況を見たとき、米軍の抑止力も極めて大事だ」と理解を求めた。

 米国務省のハーフ副報道官は5日の記者会見で、墜落事故について「日本政府とは緊密な関係を維持しており、様々な問題で緊密に連携していく」と力説した。米国務省は6日、訪米中の杉山晋輔外務審議官と今後の対応を協議する方針。

 沖縄県の仲井真弘多知事は6日午前、県庁で記者団に、墜落事故について「関係省庁に対し、安全運航の徹底を申し入れたい」と強調。同日午後に上京する際、関係省庁に要請する考えだ。

 米軍は同日昼、墜落現場で1人の遺体を発見したと発表した。米軍嘉手納基地の広報によると行方不明の乗員とみられるが、損傷が激しく身元は特定できないという。他の乗員3人は無事が確認された。

 墜落現場の近くで、事故による影響の懸念から5日夜に取水を停止していた宜野座大川ダム(宜野座村)について、同村の職員らは6日朝、水質調査を実施するため、キャンプ・ハンセン内に立ち入った。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 22日 7:01
22日 7:00
東北 22日 7:00
22日 7:00
関東 22日 7:01
22日 7:00
東京 22日 7:01
22日 7:00
信越 22日 7:01
22日 7:01
東海 2:00
1:55
北陸 22日 7:01
22日 7:00
関西 1:43
22日 6:29
中国 22日 6:02
22日 6:01
四国 22日 6:02
22日 6:01
九州
沖縄
22日 16:04
22日 2:05

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報