円6カ月ぶり安値、じわりと「物価高」効果 アベノミクスを実感

(1/2ページ)
2013/11/29 17:57
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 29日の東京外国為替市場で円相場は対ドルで6カ月ぶり、対ユーロでは5年1カ月ぶりの安値を付けた。ユーロ圏の経済指標の改善を背景に対ユーロを中心に円安が進んだ前日の海外市場の地合いが継続した。総務省が朝方発表した10月の全国消費者物価指数(CPI)は市場の予想通りとあって、相場への直接的な影響は限られたが、じわりと円安方向に効いてくる要因として意識された。

 10月のCPIは生鮮食品を除く総合が前年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

CPIアベノミクス安倍晋三物価高円相場円安日銀

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 12:04
7:05
北陸 6:32
6:25
関西 6:30
6:01
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:00
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報