ドコモ社長、iPhone導入「現状だと厳しい」

2012/4/27付
共有
保存
印刷
その他

 NTTドコモの山田隆持社長は27日、米アップルのスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)「iPhone」の取り扱いの可能性を問われ「現状だとなかなか厳しい」との認識を示した。ドコモが独自に展開するスマホ向けコンテンツ配信サービス「dメニュー」などをiPhoneでは展開しにくいことなどを理由に「スマホの半分以上は(米グーグルの基本ソフト)アンドロイドで自由にできるものにしたい」と戦略を説明。「(iPhoneを)導入するとなると、かなりボリュームコミットメントが飛んでくるはず。半分以上にしろと言われたら我々の基本戦略とは合致しない」とも述べた。

 同日の決算説明会終了後、記者団に語った。〔日経QUICKニュース〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

iPhoneNTTドコモ山田隆持アップルスマートフォンスマホ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 18:01
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 14:42
7:05
北陸 7:01
7:00
関西 7:01
6:32
中国 7:01
7:01
四国 12:30
7:01
九州
沖縄
6:00
27日 22:45

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報