経財相、TPP事前協議「全品目をテーブルに」

2012/2/23付
共有
保存
印刷
その他

 古川元久経済財政・国家戦略相は23日午後の衆院予算委員会で、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加に向けた協議について「包括的経済連携に関する閣議決定の中で、高いレベルの経済連携を目指してセンシティブ品目に配慮しつつ、全ての品目を交渉のテーブルに乗せることは決まっている」と説明した。

 新党きづなの中後淳氏に対する答弁。中後氏は、民主党が同日開いた経済連携プロジェクトチームで、米国に対し日本政府が事前協議で全品目をテーブルにのせると答えたことを巡って会合が紛糾したことを取り上げ、政府方針についての答弁を求めた。

 枝野幸男経済産業相も「センシティブ品目に十分配慮しつつ、交渉のテーブルには全ての品目を乗せるというのは政府の方針。一貫して変わっていない」と語った。

 2011年11月の日米首脳会談後には、米国側が「野田佳彦首相が『すべての物品とサービスを交渉のテーブルに乗せる』と説明した」と発表。日本側が訂正を求める一幕があった。〔日経QUICKニュース〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

TPP古川元久中後淳テーブル枝野幸男野田佳彦

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 22日 7:01
22日 7:01
東北 12:10
1:16
関東 22日 7:01
22日 7:00
東京 22日 7:01
22日 7:00
信越 22日 7:00
22日 7:00
東海 19:11
13:00
北陸 22日 7:00
22日 7:00
関西 22日 7:01
22日 7:01
中国 22日 7:00
22日 7:00
四国 22日 7:01
22日 7:00
九州
沖縄
6:00
23日 6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報