保安院、使用済み燃料の共用プール「特に心配はない」

2011/3/18付
共有
保存
印刷
その他

 経済産業省原子力安全・保安院は18日午前9時過ぎの記者会見で、福島第1原子力発電所で使用済み核燃料を貯蔵する燃料共用プールがあることを明らかにした。その上で共用プールの現時点の状況について「特に心配はない」との見解を示した。

 理由として、18日午前6時~7時時点で水位は地震前から10~20センチメートル低い程度で燃料は露出していないことや、温度も手の感覚で40~50度程度だったことを挙げた。〔日経QUICKニュース〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 29日 7:01
29日 7:00
東北 29日 7:01
29日 7:00
関東 29日 7:01
29日 7:01
東京 29日 7:01
29日 7:00
信越 29日 7:00
29日 7:00
東海 29日 22:00
29日 22:00
北陸 29日 7:01
29日 7:00
関西 29日 7:02
29日 7:01
中国 29日 6:02
29日 6:00
四国 29日 6:02
29日 6:01
九州
沖縄
29日 22:28
29日 22:27

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報