インデックスHD、振興銀株を売却 社外取締役2人も退任

2010/7/16付
共有
保存
印刷
その他

 携帯向けコンテンツを手がけるインデックス・ホールディングス(4835)は16日、グループで保有していた日本振興銀行(東京)の株式すべてを今月末にも売却することを明らかにした。持ち分の約8割はすでに売却済みという。振興銀の融資先企業で構成する「中小企業振興ネットワーク」からは16日付で脱会した。

 インデックスHDは2009年3月から同行と株式を持ち合う資本提携を結び、10年1月に「中小企業振興ネットワーク」に加盟していた。

 社外取締役を務めていたNISグループ(8571)の大谷利興社長と、雑誌「フィナンシャルジャパン」を発行するナレッジフォア(東京)の神部旬社長は16日付で退任。両氏の就任にあたっては、振興銀から推薦を受けていたという。〔NQN〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:02
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 7:01
7:00
関西 6:02
6:01
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:00
22日 21:38

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報