アベノミクスで円安に FX淘汰も(14年を聞く)
マネパG奥山氏

(1/2ページ)
2013/12/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 安倍晋三首相が掲げる経済対策「アベノミクス」への期待から外国為替市場で円安が大幅に進んだ2013年。外国為替証拠金(FX)取引を手掛ける個人投資家にとっては投資の好機となる一方、インターネットを通じた取引で約定が遅れる問題が顕在化した。FX大手マネーパートナーズグループ(8732)の奥山泰全社長に14年の展望などを聞いた。

 ――円安基調が戻ってきた。相場の先行きをどう読むか。

 「円相場は構造転換…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:01
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:01
東京 23日 7:00
23日 7:00
信越 23日 7:01
23日 7:01
東海 6:00
6:00
北陸 6:03
6:02
近畿 6:00
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
2:01
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報