スズキ、米本土の車販売から撤退 子会社更生手続き
二輪車などに集中

2012/11/6付
共有
保存
印刷
その他

 スズキは6日、ハワイを除く米国の四輪車販売事業から撤退すると発表した。完全子会社のアメリカンスズキモーター社(ASMC、カリフォルニア州)が、米連邦破産法第11条(日本の民事再生法に相当)に基づいた更生手続きを5日付で申請。二輪車やバギー、船外機事業に集約して経営再建を目指す。

 ASMCが9月末時点で抱えた負債総額は、3億4600万ドル(276億8000万円、1ドル=80円換算)。うち、スズキに対する債務は1億7300万ドル(138億4000万円)ある。スズキは、ASMCの業績不振を受けて出資金の全額に相当する128億円について減損処理をしている。同社向け債権については9月末に、貸倒引当金を97億円積んでいる。

 スズキの北米での四輪車売上高(連結ベース)は2012年4~6月期で131億円と、海外売上高に占める割合は4%。業績への影響については「開示すべき事由が発生した際には速やかに開示する」としている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

スズキASMC

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:05
6:00
関西 6:05
6:02
中国 5:55
5:50
四国 6:05
6:03
九州
沖縄
6:02
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報