BPニュースセレクト

トンボ鉛筆、机の上から転げ落ちにくいシャープペンを発売

2012/10/29付
保存
印刷
その他

図1 「ユラシャ」は5色展開。左から「ラムネ」「イチゴミルク」「キューカンバー」「ブルーベリー」「ブラックセサミ」
画像の拡大

図1 「ユラシャ」は5色展開。左から「ラムネ」「イチゴミルク」「キューカンバー」「ブルーベリー」「ブラックセサミ」

 トンボ鉛筆(本社東京)は2012年11月1日、「起き上がりこぼし」の原理で机の上から転げ落ちにくいシャープペンシル「ユラシャ/YulaSha」を発売する(図1、ニュースリリース)。重心が中心からずれている上に(図2)、表面に軟質樹脂加工を施して滑りにくくしているため、ある程度乱暴に机の上に置いても、ゆらゆらとスイングしながら置いた場所に留まる(図3)。

 重心の偏りは、ペン胴軸の片側に約6.5gの金属棒のおもりを埋め込むことで実現した。ペンを握るグリップ部と胴軸の尾部に軟質樹脂をあしらい、12.5mmと同じ直径にした。ペンを机の上に置いた時、グリップ部と尾部がペン全体を支えるため傾きが少なく、スイングしても位置ズレが小さい。開発段階では「胴軸に埋め込むおもりの質量と、書きやすいウエートバランスの整合を取るのに苦労した」(同社)という。

図3 起き上がりこぼしの原理でスイングする
画像の拡大

図3 起き上がりこぼしの原理でスイングする

図2 ペンの重心を示した断面図。左側が一般的なペンで、右側がユラシャ
画像の拡大

図2 ペンの重心を示した断面図。左側が一般的なペンで、右側がユラシャ

 0.5mm芯のノック式で、メーカー希望小売価格は315円(税込み)。色は「ラムネ」「イチゴミルク」「キューカンバー」「ブルーベリー」「ブラックセサミ」の5種類を用意する。

 なお、ユラシャがスイングする様子は同社サイトの動画で確認できる。

(日経ものづくり 池松由香)

[Tech-On! 2012年10月26日掲載]

保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

シャープペントンボ鉛筆ユラシャ

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

検証実験に使用した低SHF帯超多素子AASの外観(写真:NEC)

NEC、NTTドコモと「Massive MIMO」検証実験 [有料会員限定]

 NECは、5Gの要素技術であるMassive MIMO(Multiple Input Multiple Output)の検証実験をNTTドコモと共同で行った。Massive MIMOは、数十本以上の…続き (6:00)

今回のサービスイメージ(図:KDDI)

IoTでトイレの空室探し、KDDIが開始へ [有料会員限定]

 KDDIは、IoT(モノのインターネット)を活用したクラウドサービス「KDDI IoTクラウド ~トイレ空室管理~」と「KDDI IoTクラウド ~トイレ節水管理~」を2017年3月以降に開始する。…続き (6:00)

(出所:NHK)

気象情報を伝える手話CGの検証サイトをNHKが開設 [有料会員限定]

 NHKは、気象庁が発表する気象情報をもとに天気予報などを伝える手話CGの自動生成システムについて、表現のわかりやすさや自然さについての評価や意見を求めるサイトを開設した。…続き (21日 23:00)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年2月22日付

2017年2月22日付

・米ザイリンクス 5G向け省エネ半導体 アナログ回路内蔵
・保険現地調査、眼鏡型端末で SOMPO
・DIC 屈折率低い光ファイバー向け樹脂材料
・長津製作所 フィリピンで樹脂部品工場
・糖尿病患者にネット面談 ベネフィット・ワン…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

関連媒体サイト