日本経済新聞

4月21日(月曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

急速な経済成長が続くアジアの最新ビジネス情報を「アジアBiz」で提供します

政治アカデメイア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「劇薬」にきしむ安倍官邸 竹中再登板の舞台裏
編集委員 清水真人

(1/4ページ)
2013/1/1 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 正月返上で新経済対策作りを急ぐ第2次安倍内閣。慌ただしい始動の裏で、首相の安倍晋三が「再登板」させた経済学者に首相官邸はきしみ、霞が関は大揺れとなった。新設の産業競争力会議の委員に内定した慶大教授の竹中平蔵だ。この人事を検証すると、安倍が抱える幾つもの潜在的な火種が見えてくる。

麻生・飯島氏らが「包囲網」

 「竹中氏は日本維新の会の衆院選候補者選定委員長だった。登用すれば、消費税増税の3党合意を結…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

政治アカデメイア 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

3月7日、自民党の大島東日本大震災復興加速化本部長(左)は「東日本大震災から3年を迎えるにあたっての決意」を安倍首相に手渡した

崩れぬ安倍政権、自民「当選2ケタ組」の重しと思惑 [有料会員限定]

 首相の安倍晋三が再登板してからもうすぐ500日。首相主導の政権運営に自民党内には不満も鬱積。半面で権力は内紛から崩壊するという民主党政権の教訓が政争の過熱を戒める。当選10回以上の派閥領袖格の重鎮議…続き (4/15)

3月31日、自民党安全保障法制整備推進本部の初会合で講演する高村副総裁(中央)=代表撮影

「普通の国」先送り 限定的な集団的自衛権の論理 [有料会員限定]

 首相の安倍晋三が目指す憲法9条の解釈変更の輪郭が見えてきた。同盟国など「密接な関係にある外国」が攻撃を受けた際に、武力で阻止する集団的自衛権の行使容認に踏み出す。ただ、それは「放置すれば日本の安全に…続き (4/1)

小泉進次郎復興政務官は福島第2原発の「廃炉」を公言し始めた

小泉進次郎政務官が仕掛けた「福島第2廃炉」の波紋 [有料会員限定]

 原子力発電政策を巡って「父は父。私は私」と繰り返してきた復興政務官の小泉進次郎が仕掛けた。事故を免れた東京電力福島第2原発の全4基の廃炉こそ、福島県復興の大前提だと旗を振り始めたのだ。父の元首相・小…続き (3/18)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

【PR】

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について