政治アカデメイア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「劇薬」にきしむ安倍官邸 竹中再登板の舞台裏
編集委員 清水真人

(1/4ページ)
2013/1/1 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 正月返上で新経済対策作りを急ぐ第2次安倍内閣。慌ただしい始動の裏で、首相の安倍晋三が「再登板」させた経済学者に首相官邸はきしみ、霞が関は大揺れとなった。新設の産業競争力会議の委員に内定した慶大教授の竹中平蔵だ。この人事を検証すると、安倍が抱える幾つもの潜在的な火種が見えてくる。

麻生・飯島氏らが「包囲網」

 「竹中氏は日本維新の会の衆院選候補者選定委員長だった。登用すれば、消費税増税の3党合意を結…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版は月初がお得。今なら12月末まで無料

電子版トップビジネスリーダートップ

【PR】

【PR】

政治アカデメイア 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

議論を再開した衆院憲法審査会。中央は発言を聞く森英介会長=自民(17日午前)

「平成デモクラシー」から憲法改正への架け橋 [有料会員限定]

 衆参両院の憲法審査会が再起動した。はっきりしたのは、憲法改正の捉え方も重視する論点もバラバラな各党の姿だ。主要国を見ると、新しい人権の充実などより、立法・行政・司法などの統治機構改革に的を絞った改憲…続き (11/22)

4日午後の衆院TPP特別委の採決の混乱がその後も尾を引いている。

安倍流「地球儀外交」、師走に剣が峰 [有料会員限定]

 首相の安倍晋三が掲げる「地球儀を俯瞰(ふかん)する外交」に師走の大乱の気配が忍び寄る。日ロ首脳会談での北方領土交渉の前進。環太平洋経済連携協定(TPP)の日米承認。欧州連合(EU)との経済連携協定の…続き (11/8)

小委員会はグローバル化や技術革新を強く意識して構想を練った(26日、自民党本部、中央が小泉氏)

小泉進次郎世代が描く「人生100年時代」の改革 [有料会員限定]

 「これは日本版シュレーダー改革だ」。小泉進次郎はこう力を込める。自民党若手議員20人で26日に打ち出した提言「人生100年時代の社会保障へ」。ドイツ経済を復調させた取り組みに重ね合わせ、雇用から年金…続き (10/27)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]