富士山は「車」で登れる! 混雑対策の切り札に

(1/2ページ)
2013/8/30 6:00
保存
印刷
その他

 冒頭からいきなりクイズを一つ「富士山は車で頂上まで登れるか?」

 答えはYes。といっても急斜面なので登れるのは通常の自動車ではなく、特殊自動車に分類されるブルドーザーだ。富士山に登ったことが無い人は「てて!」(甲州弁のじぇじぇ。じぇじぇじぇと違い、てててとはあまり言わない)と意外に思うかもしれないが、日中に登頂、下山した多くの人が上り下りしているブルドーザーを目撃しているはずだ。

頂上まで通じる「ブル道」は4ルート

頂上のお鉢に駐車されたブルドーザー(後方は富士山最高峰の剣ケ峰)
画像の拡大

頂上のお鉢に駐車されたブルドーザー(後方は富士山最高峰の剣ケ峰)

 ブルドーザーの専用道は「ブル道」と呼ばれる。富士山の登山道は山梨側が吉田ルート1つ、静岡側は富士宮、御殿場、須走の3ルートがあり、登山道沿いに建てられた山小屋や頂上の売店、郵便局で使う資材や商品をブルが運んでいる。

 ブル道は登山道とは別の道として整備されているが、一部は重なるところもある。山小屋の荷物はかつては強力と呼ばれたつわものが運んでいた。今は他の山ではヘリコプターを使うことが多いが、富士山は他の山と異なり円すい形の規則正しい地形をしており、ブル道が作りやすかったのかもしれない。このブル道を他に活用する手はないだろうか。

 静岡側のブル道を管理する林野庁静岡森林管理署によると、静岡側は3ルートとも頂上まで達している。頂上にある富士山頂郵便局へは「郵便物だけでなく、スタッフもブルで行き来している」(日本郵便東海支社)。日本の名だたる山で頂上まで車で登れるのは富士山ぐらいだろう。

天気が良ければ下界も望める。登山者の混雑解消が来年への課題として残った
画像の拡大

天気が良ければ下界も望める。登山者の混雑解消が来年への課題として残った

 一方、山梨側ではブル道は頂上まで到達していない。ブル道は山梨県が保有・管理し、富士吉田市外二ケ村恩賜県有財産保護組合という一部事務組合に使用を許可し、実際には運送会社が運行している。現行の使用許可では使用期限は2017年3月31日まで。山小屋関係者によると、標高3450メートル付近の8合5尺という最も高い所にある山小屋までブルが荷揚げしているという。それより上に山小屋は無いため、ブル道もそこ止まりだ。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

ブル道車道横内正明クイズ登山者

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 0:15
25日 7:01
東北 25日 7:00
25日 7:00
関東 12:18
7:01
東京 25日 7:00
25日 7:00
信越 25日 7:01
25日 7:00
東海 25日 14:30
25日 7:05
北陸 25日 6:00
25日 6:00
関西 1:43
25日 6:00
中国 25日 6:02
25日 6:01
四国 25日 6:02
25日 6:01
九州
沖縄
1:45
25日 2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報