ホンダ イノベーション魂

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

無駄なやつは一人もいない  本田宗一郎のDNA(後編)

(1/3ページ)
2012/8/23 7:00
共有
保存
印刷
その他

 ホンダでエアバッグを開発した小林三郎氏(現在は中央大学 大学院 戦略経営研究科 客員教授、元・ホンダ 経営企画部長)が、ホンダ流のアプローチを紹介しつつイノベーションの本質に迫る本連載。今回は、14回にわたって続けてきた本連載の最終回である。前回に引き続き、イノベーションや技術、そして会社は何のために必要なのかについて、本田宗一郎氏の言葉やそれを受け継ぐ仕掛けとの関連の中で考える。(日経ものづくり編集部)

 ホンダは、3つの喜びと人間尊重を基本理念・哲学にしているが、哲学だけでイノベーションが実現できるわけではない。本連載の前回で述べた通り、「行動(技術)なき理念(哲学)は無価値」なのだ。

図1 ホンダ流イノベーションの見取り図
画像の拡大

図1 ホンダ流イノベーションの見取り図

 そこでホンダは、理念・哲学を実際の行動に結び付ける、「企業文化」と幾つもの「仕掛け」を培ってきた(図1)。人間尊重はホンダの企業文化として、3つの喜びは目指すべき目標として、ホンダ社員の体に染み付いている。

 こうした企業文化や仕掛けが、イノベーションを強力に後押しするのだ。例えば本連載でも以前に紹介した「絶対価値」や、本質的な目標を簡潔に表現する「A00(エーゼロゼロ)」、3日3晩の合宿で1つのテーマについて徹底的に議論する「ワイガヤ」といった仕掛け、熟慮を経ていない発言に対して徹底的に叱りつける文化や学歴無用のフラットな組織という企業文化が、いわば加速装置のような役割を果たしてイノベーションを推し進める。こうした企業文化と仕掛けがホンダ独特の「熱気と混乱」を生んでいるのだ。

 もちろん企業文化や仕掛けと、哲学は、強く呼応し合っている。ワイガヤは自律、信頼、平等を前提とする人間尊重なしには成り立たないし、A00は3つの喜びを基本として考えなければならない。

 こうした哲学に立脚してイノベーションを加速するホンダ流は、実体験を通じて形成された。ただ、仕掛けづくりに関しては、3代目社長の久米是志さんの存在が大きかったと思う。

 A00を導入したのは久米さんだし、ワイガヤを始める際にも久米さんが深く関わったといわれている。もともとおやじ(本田宗一郎のこと)は、「技術の前に哲学がなきゃ駄目だ」とか「素人に分かりやすく説明できないようじゃ、おまえは分かっていない」ということを常に社員に話していた。時には「おまえたちはこれが本当にお客様の価値だと思っているのか」と涙を流しながら殴りつけることもあった。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 次へ
共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

本田宗一郎ホンダイノベーションDNA日経ものづくりA00

日経BPの関連記事

【PR】

ホンダ イノベーション魂 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中央大学大学院戦略経営研究科 客員教授の小林三郎氏(写真:栗原克己)

正気を失いかけるほど考え抜いた
熟慮の重要性(後編)

 ホンダで日本初のエアバッグを開発した小林三郎氏(現在は中央大学 大学院 戦略経営研究科 客員教授、元・ホンダ 経営企画部長)が、ホンダ流のアプローチを紹介しつつイノベーションの本質に迫る実践講座「ホ…続き (2013/12/17)

(写真:栗原克己)

身も骨も削って徹底的に考える
熟慮の重要性(前編)

 ホンダで日本初のエアバッグを開発した小林三郎氏(現在は中央大学 大学院 戦略経営研究科 客員教授、元・ホンダ 経営企画部長)が、ホンダ流のアプローチを紹介しつつイノベーションの本質に迫る実践講座「ホ…続き (2013/12/10)

最後のチャンス
イノベーション実現への説得(後編)

 ホンダで日本初のエアバッグを開発した小林三郎氏(現在は中央大学 大学院 戦略経営研究科 客員教授、元・ホンダ 経営企画部長)が、ホンダ流のアプローチを紹介しつつイノベーションの本質に迫る実践講座「ホ…続き (2013/12/3)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

08月17日(木)

  • 「Googleクビになったけど質問ある?」多様性問題のエンジニア、Redditに登場
  • マツダが内燃機関の進化にこだわりつつトヨタとも提携する理由
  • アマゾンの人工知能スピーカーは「盗聴器に早変わり」する―セキュリティ研究者が実証

日経産業新聞 ピックアップ2017年8月17日付

2017年8月17日付

・ペイパル、金融やITの大手と提携加速
・無線で電気供給、活躍の場広げる パナソニックなどが技術開発
・埼玉大、空中のボールの動きを再現 磁力で触れずに回転
・IoT導入、中小に優しく シチズンマシナリーが新サービス
・サイバー・バズ、社長と釣りして遊ぶインターン 学生、親も同伴で…続き

[PR]

関連媒体サイト