スペシャルリポート

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

延長戦に入った日米TPP交渉 接着剤は「中国問題」
 編集委員 吉田忠則

2014/4/24 15:16
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 交渉はまだ終わってはいなかった。環太平洋経済連携協定(TPP)をめぐる日米協議は24日午前の首脳会談でも決着せず、閣僚級の協議をそのまま続けることになった。両国の深い溝をかろうじてつなぎ留める接着剤は「中国問題」。日本に求められるのは「攻めの農政」への転換だ。

 「大筋合意」か「前進」か――。TPP問題への関心は、安倍晋三首相とオバマ大統領の会談後に発表される共同声明にどんな表現が盛り込まれるかに…

スペシャルリポートをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

関連キーワード

オバマ、フロマン、TPP、安倍晋三、甘利明、接着剤、中国問題

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

TPP交渉大詰め

日米首脳会談

【PR】

【PR】

スペシャルリポート 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

北海道新幹線の走行試験が始まり、営業用のレールを走る(北海道七飯町で)=共同

共同

北海道新幹線に落とし穴 きしむ「安全神話」 [有料会員限定]

 来春の北海道新幹線開業まで1年を切った。「北陸新幹線に続け」とばかり、地元では期待の声が高まる一方で、不安もくすぶる。運行を担う北海道旅客鉄道(JR北海道)で事故やトラブルが相次ぎ、新幹線の「安全神…続き (6/16)

日産・ルノー連合は世界4位の自動車メーカーとなったが……(写真は2015年3月期決算を発表するゴーン氏、5月13日、横浜市)

ゴーン社長の独立戦争 日産に迫る「植民地化」 [有料会員限定]

 日産自動車に「植民地化」の危機が忍び寄っている。一心同体といっていい仏ルノーに対し、筆頭株主のフランス政府が議決権を一気に倍増させ、経営支配を強めることが決まったのだ。日産の経営にも影響が及ぶことは…続き (6/8)

安田隆夫ドンキホーテホールディングス会長

ドンキ、イオン、セブン「3強時代が来る」 [有料会員限定]

 ディスカウントストア「ドン・キホーテ」の創業者、安田隆夫(66)が6月30日に退任する。グループを統括するドンキホーテホールディングスの会長兼最高経営責任者(CEO)の職を退き、代表権がなく取締役会…続き (5/11)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]