週末スキルアップ塾

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ハーバードも最重視、失敗との正しい向き合い方

(1/2ページ)
2014/7/12 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 「あなたは失敗から何を学んだのか」──。ハーバードやコロンビアといった米国の名門ビジネススクールは、受験に集まるエリート学生たちに、こう問いかけるという。リーダー候補生の資質を測るポイントが「失敗」なのだ。失敗を恐れる人は、チャレンジできない。エリートが真のリーダーになるために必要なのは、失敗と誠実に向き合い、失敗を乗り越える力だ。

 米国の名門ビジネススクールを受験すると、面接やエッセーで、必…

関連キーワード

MBA、ビジネススクール、ハーバード大学、コロンビア大学

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版スタート割実施中 今なら電子版が6月末まで無料! お申し込みは5/31まで

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

日経BPの関連記事

【PR】

【PR】

週末スキルアップ塾 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

一流の人と普通の人 攻めのマナー「○」と「×」 [有料会員限定]

 マナーを愚直に守るだけでは、相手との距離は縮まらず、目の前のチャンスを逃すことになりかねない。マナーを「あえて崩し」「さらに一歩踏み込む」ことで、自分を印象づけ、「あなたとなら仕事がしたい」と思わせ…続き (5/23)

3分でできる、好感度アップ「5つの法則」 [有料会員限定]

 「結果さえ残せば、社内の人間関係は二の次でいい」。そう考える人は少なくないが、社内外の人の協力があって初めて、結果は残せるもの。周りが助けてくれるのもチャンスが回ってくるのも、「好感度」あってこそだ…続き (5/16)

「デキる部下だ」と思わせる 上司攻略法○と× [有料会員限定]

 ビジネスパーソンにとって上司に自分を認めてもらうことは、成果を上げるのと同じくらい重要だ。「この部下はデキる」と上司に思わせるのは、難しくない。ちょっとしたツボを押さえればいいのだ。「自分はなかなか…続き (5/2)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]