週末スキルアップ塾

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ハーバードも最重視、失敗との正しい向き合い方

(1/2ページ)
2014/7/12 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 「あなたは失敗から何を学んだのか」──。ハーバードやコロンビアといった米国の名門ビジネススクールは、受験に集まるエリート学生たちに、こう問いかけるという。リーダー候補生の資質を測るポイントが「失敗」なのだ。失敗を恐れる人は、チャレンジできない。エリートが真のリーダーになるために必要なのは、失敗と誠実に向き合い、失敗を乗り越える力だ。

 米国の名門ビジネススクールを受験すると、面接やエッセーで、必…

電子版トップビジネスリーダートップ

関連キーワード

MBA、ビジネススクール、ハーバード大学、コロンビア大学

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

日経BPの関連記事

【PR】

【PR】

週末スキルアップ塾 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

(C)PIXTA

ニーズに応える資料を効率的に作成するコツ [有料会員限定]

 「手間暇かかる資料作成の手順を、もっと効率化したい」。では、資料作成におけるムダとは何か。資料作成に取りかかる前のスケジュールを組み立てる段階から、ムダを省くコツがある。“即ゴミ箱行き”になってしま…続き (2/6)

ムダを8割カット できる人の仕事習慣 [有料会員限定]

 高い理想を掲げ、時間をかけて細部まで全力で取り組む──。この点に限って言えば、完璧主義は素晴らしい。しかし、様々な案件が舞い込み、優先順位がよく変わる仕事では、完璧主義はムダを生む。…続き (1/30)

(写真:後藤麻由香)

セブン井阪社長「失敗を失敗と捉えずチャレンジする」 [有料会員限定]

 「4期連続最高益」と、快進撃を続けるセブン-イレブン・ジャパン。2014年度の既存店売上高も2.4%成長し、まさに絶好調だ。シェア拡大を続ける同社社長・井阪隆一氏に、話を聞いた。…続き (1/23)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]