BPニュースセレクト

アップル「腕時計」特許、フレキシブルで太陽電池も搭載

2013/2/22付
共有
保存
印刷
その他

米アップルの特許申請書類に記載されたデバイスのイメージ。502はバネ・エネルギーの回収部品、504は2次電池、506はアンテナを示している
画像の拡大

米アップルの特許申請書類に記載されたデバイスのイメージ。502はバネ・エネルギーの回収部品、504は2次電池、506はアンテナを示している

 米国特許庁は現地時間2013年2月21日、腕時計型携帯端末についての米アップルの特許申請書類「BI-STABLE SPRING WITH FLEXIBLE DISPLAY」を公開した。アップルが2011年8月に申請した書類で、特許申請番号は「20130044215」である。「双安定バネ」と呼ばれる特殊なバネを使うほか、太陽電池やバネ・エネルギーの回収といったエネルギー・ハーベスティング技術の利用にも言及している。

 この特許申請でアップルは、新端末を「wearable video device(ウェアラブル動画端末)」と表現。具体的には、フレキシブル基板を用いたフレキシブル・ディスプレイを搭載し、双安定バネを利用することによって、(1)薄型平面ディスプレイ、(2)腕時計のように腕に巻きつけた状態でのディスプレイ――の二つの状態を使い分けられるようにしたものであるとする。無線通信機能を用いて、iPhoneなどと双方向通信をできるようにもする。

 ディスプレイの実現技術としては、アクティブ・マトリクス型の有機ELディスプレイを挙げている。無線通信機能には、5GHzでのIEEE802.11n規格、そして双安定バネには、「レイヤード・スチール・バンド(layered steel band)」の利用を想定する。

 独自の機能としてアピールするのは、ディスプレイの表示部分を適応的に変更できる機能である。具体的には、ディスプレイにはタッチ・パネル機能を付けておき、さらにディスプレイの端にキャパシタのような容量を持つ素子を実装する。これで、ディスプレイを腕に巻きつけた際に、重なった部分をディスプレイ自身が自動的に感知し、表示画面の大きさや位置を変えられるとする。

 ディスプレイの片側には、太陽電池を実装し、さらにバネのエネルギーを回収する素子と見られる「kenetic energy gathering component」と呼ぶ部品を搭載する。これらは、デバイスの電池の寿命を少しでも長く使えるようにするのが目的である。

(日経エレクトロニクス 野澤哲生)

[Tech-On! 2013年2月22日掲載]

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

アップルiPhone太陽電池特許

BPニュースセレクト 一覧

「NTNマイクロ水車」(NTN)

NTN、既存の水路に置いて発電する小水力発電装置 [有料会員限定]

 NTNは、既存の水路に置くだけで発電できる独立電源型の小水力発電装置「NTNマイクロ水車」を2017年7月に発売する。…続き (27日 23:00)

事業について説明するアント フィナンシャル ジャパン代表取締役社長の岡 玄樹氏

スマホ決済「アリペイ」が事業説明、中国外からも送客 [有料会員限定]

 スマートフォン(スマホ)向け決済サービス「アリペイ(ALIPAY)」を展開するアント フィナンシャル ジャパン(中国アント フィナンシャル サービス グループの日本法人)は2017年6月23日、都内…続き (27日 23:00)

シニア層の携帯電話所有内訳(図:MMD研究所)

シニアの半数がスマホ所有、Androidはブラウザー派多く [有料会員限定]

 モバイル関連の市場調査を手掛けるMMD研究所が2017年6月に実施したインターネット調査で、調査対象のシニア層(60~79歳)の48.2%がスマートフォン(スマホ)を所有していることが分かった。20…続き (27日 18:00)

新着記事一覧

最近の記事

日経産業新聞 ピックアップ2017年6月28日付

2017年6月28日付

・ドローンとAIで獣害優しく防ぐ スカイロボット、動物の行動予測、超音波で退ける
・網膜の炎症に飲み薬 窪田製薬が再挑戦
・太陽光パネルのアンフィニ、福島に新工場 国産で住宅市場に照準
・日本信号、屋外でも高精度に障害物検知 小型3Dセンサー
・東大発VBのエルピクセル、基礎研究をAIで効率化 細胞画像を自動判定…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

関連媒体サイト