日本経済新聞

4月2日(木曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

公開、非公開、秘密の「グループ」で自在に交流 最新フェイスブック教室(3)

(1/4ページ)
2012/3/24 7:00
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

 登録ユーザーなら誰でも自由に作成できる「Facebook(フェイスブック)」のグループ機能は、コミュニティとしても利用されており、Facebook上には共通の趣味や関心を持つユーザーの「グループ」が数多く存在する。「公開グループ」「非公開グループ」「秘密のグループ」の3タイプがあり、このうち「公開グループ」には誰でも自由に参加できるので、楽しそうな「グループ」を見つけたら参加してみよう。パソコンのブラウザーから閲覧する場合と比べると機能に制約があるが、「グループ」はスマートフォンのブラウザー経由(m.facebook.com)やアプリ経由でも利用できる。

 Facebookの「グループ」は、「メンバー」同士で交流するために作る、Facebookの中のコミュニティ機能だ。Facebook上にはさまざまなテーマの「グループ」があり、ユーザー同士の交流や情報交換が行われている。

■グループメンバーになって交流を深めよう

 前回(本連載の第2回)詳しく解説した「ニュースフィード」画面によく似た、各「グループ」のメイン画面は、参加した「メンバー」のみがメッセージや写真、動画、ドキュメントを投稿できる仕組みで、「いいね!」をしたり、「コメント」を付けたりできる。また、「クエスチョン」と呼ぶアンケート機能(質問と回答の選択肢を作り、「メンバー」に選んでもらう機能。経過は棒グラフで表示)も使える(なお、同機能はニュースフィード上でも任意の人に対して利用可能)。

図1 「グループ」を探して参加申請する  上部の検索ボックスでキーワードを入力する。虫眼鏡アイコンをクリックし、検索結果の左枠内で「グループ」をクリックして絞り込むと、公開・非公開の「グループ」が一覧表示される。「参加申請する」をクリックし、管理人に承認されると「メンバー」になれる。

図1 「グループ」を探して参加申請する  上部の検索ボックスでキーワードを入力する。虫眼鏡アイコンをクリックし、検索結果の左枠内で「グループ」をクリックして絞り込むと、公開・非公開の「グループ」が一覧表示される。「参加申請する」をクリックし、管理人に承認されると「メンバー」になれる。

 Facebookユーザーなら誰でも投稿内容を閲覧できる「公開グループ」と参加ユーザーしか投稿内容を閲覧できない「非公開グループ」、参加ユーザーしか存在も分からない「秘密のグループ」がある。「秘密のグループ」以外は上部の検索ボックスから検索でき、検索結果から参加申請を送ることができる。参加メンバーが直接参加させる方法を採っている「グループ」もあるが、その場合は通知が届く。

図2 「グループ」の「メンバー」になると…  「グループ」のメイン画面は「ニュースフィード」に近い。「メンバー」になると非公開グループも閲覧できるようになり、投稿や「いいね!」「コメント」ができるようになる。また、「友達」を「メンバー」に追加することもできる。

図2 「グループ」の「メンバー」になると…  「グループ」のメイン画面は「ニュースフィード」に近い。「メンバー」になると非公開グループも閲覧できるようになり、投稿や「いいね!」「コメント」ができるようになる。また、「友達」を「メンバー」に追加することもできる。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 4ページ
  • 次へ
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有
関連キーワード

Facebook、グループ、パソコン、スマートフォン、アプリ、チャット

日経BPの関連記事

【PR】

【PR】

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

日経産業新聞 ピックアップ2015年4月2日付

2015年4月2日付

・マレーシア「300万人都市」イスカンダル、移住誘う
・JSR,個人に合う抗がん剤を判定
・太平洋セメント、リチウムイオン電池から鉄やレアメタル回収
・三菱電機ビルテクノ、昇降機改修パック化
・サカタのタネ、仏で野菜種子事業を拡大…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について