ニュースの深層

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

みずほ銀、巨大システム刷新 苦い教訓生かせるか

(1/4ページ)
2014/3/28 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 みずほ銀行が基幹システムの統合にいよいよ乗り出す。世界のIT(情報技術)業界でも類をみない巨大プロジェクトとなる。当初は16年春の切り替え開始を目指していたが、仕様検討や設計に遅延が発生。2月に1年の延期を決めた。延期の代償は大きかった。総投資額は3千数百億円に達し、開発規模は三菱東京UFJ銀行のシステム統合の1.8倍に膨らむ。

 「今は基本設計がほぼ終わり、詳細設計に入りつつある」(みずほフィナ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

ニュースの深層 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アプリを用いた臨床研究が活発になってきた。写真は順天堂大学による眼科領域の臨床研究用アプリ「ドライアイリズム」

慶応医学部「iPhoneアプリ臨床研究中止」の波紋

 慶応義塾大学医学部が2017年2月末に発表した1本のニュースリリースが波紋を広げている。2015年11月に公開したスマートフォン(スマホ)向けアプリ「Heart & Brain」の提供を、2017年…続き (5/19)

写真1 断層が建物の直下に露出し、利用不可となった東海大学阿蘇キャンパス。同大学は阿蘇キャンパスについて、現地での再建を断念。利用可能な農場などは再整備したうえで、2018年度以降に実習などに使う方針を示している(写真:日経アーキテクチュア)

熊本地震「活断層」の教訓、地盤ずれに対応した安全策を [有料会員限定]

 2016年4月に発生した熊本地震では、断層による地盤のずれが直接の原因となる建物被害が生じた。発災から約1年がたち、今後の施設や街づくりの方針を検討するなかで、活断層の危険をいかに克服していくかが課…続き (5/17)

北海道豪雨では多くの畑が被害を受けた(2016年8月31日、北海道北見市)

北海道で「気候変動予測」加味した水防災対策 [有料会員限定]

 2016年8月に北海道を襲った一連の台風による「北海道豪雨」は、これまでにない新たな課題も浮かび上がらせた。氾濫流による農業被害である。四つの台風による被害面積は4万ヘクタール弱。農作物が浸水や流失…続き (4/21)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年5月25日付

2017年5月25日付

・キヤノン、ドローンに産業用カメラ 夜間でも災害監視
・穴あき繊維でおむつ柔らか 三井化学
・サントリー 海外でも森林保全 米ビーム拠点の周辺で
・アマダHD、成長市場に的、UAEなど3カ国に新拠点
・赤帽、運転手の技能生かす サービスの質向上…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト