BPニュースセレクト

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

政府、オープンデータ活用サイトを12月20日に開設
全省庁1万のデータ群を開放する「DATA.GOV」日本版

2013/12/19付
共有
保存
印刷
その他

 政府は2013年12月20日、国が保有するデータを無償で入手できるポータルサイトの運用を始める。全省庁が参加し、統計や調達、防災などに関連する約1万個のデータ群が最終的に公開される見通しだ。企業や公共団体がこれらのデータを活用し、低コストかつ短期間にアプリケーションやサービスを開発できるようになる。

米政府の「DATA.GOV」サイト

 政府のサイト名称は「データカタログサイト」。広く開かれた利用が許可されているデータをオープンデータと呼ぶが、米国政府はオープンデータを「DATA.GOV」と呼ぶサイトで公開しており、データカタログサイトはその日本版と言える。

 全省庁が保有するデータのうち、公開や二次利用などに問題がないものから提供を始める。「統計情報」「地理空間情報」「防災・減災情報」「予算・決算・調達情報」「白書など」の5分野を重点分野に定め、これらに関連するデータを優先して登録。企業や市民などが情報を検索してアクセスできるようになる。

 データカタログサイトでは、各データのタイトルや作成者、内容やデータ形式、作成日などの情報で横断的に検索し、各省庁のサーバーに置かれている実際のデータを見つけ出せるようになる。

 データを利用する側からは、著作権を保ったままデータを自由に流通させることができる「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス」にのっとった点が注目される。入手したオープンデータを二次利用したり、加工・編集したりできるようになるからだ。ただし白書などには民間企業が権利を有するデータも含まれており、そうしたものは利用者が個別に対応する必要がある。

■2015年度末までに米欧に追いつく

 今回のデータカタログサイトは試行版の位置づけで、2014年度以降に本格サービスへと移行する見通し。その際には企業が自社のシステムやサービスなどから、API(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)と呼ぶ共通の手順でデータを取り出せるようになる見込み。

 これまで日本では、経済産業省や総務省などが保有するデータを個別に公開してきた。活用が進む米国や英国に対し、2015年度末までにキャッチアップする日本政府の狙いがある。当初は2013年秋をメドにしていたが、各省庁におけるデータ公開に向けた確認の作業に手間取るなどしたため、年末までずれ込んだ経緯がある。

 米国はDATA.GOVを2009年に開始。約8万のデータ群が公開されており、オープンデータを活用したビジネスが多数登場している。農業や金融、不動産、エネルギー、情報サービスなどへと裾野が広がり、収益を上げるケースも出てきている。日本にはそうしたビジネスに必須なデータサイエンティストなどデータ分析人材が不足しているという指摘もある。

(日経BPビッグデータ・プロジェクト 市嶋洋平)


人気記事をまとめてチェック

「テクノロジー」の週刊メールマガジン無料配信中
「テクノロジー」のツイッターアカウントを開設しました。

BPニュースセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

NTTドコモの吉沢和弘社長(2017年4月)

ドコモが「+d」提携先を1000社に拡大へ

 NTTドコモが人工知能(AI)や5G(第5世代移動通信システム)などの提携先を1000社超に拡大することが2017年7月27日までにわかった。吉沢和弘社長が日経コンピュータの取材で明らかにした。AI…続き (7/27)

「Mr.DATAの分析レポート」によるレポートの例(ポジショニングマップ) 出所:メタデータ

AI利用した競合分析 メタデータが20万円で

 人工知能(AI)/ビッグデータ分析関連ソフトウエア製品の開発・販売を手掛けるメタデータは2017年7月26日、AIを利用した競合分析に基づくレポート作成サービスの提供を始めた。アンケートの自由回答や…続き (7/27)

みずほ銀行本店が入るビル(撮影:加藤康)

みずほ銀行のシステム統合 18年秋にも切り替え開始

 みずほ銀行が構築している新しい勘定系システムについて、2018年秋にも切り替えを始める方向で検討していることが日経コンピュータ誌の取材で2017年7月27日までに分かった。全国の店舗のATM(現金自…続き (7/27)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

07月27日(木)

  • AR時代の始まりを感じます。写真を宙に表示させるアプリ「floatO」
  • これはヤバイ。スタンフォード大学のバルーンロボットが可能性が無限大すぎて絶句(動画あり)
  • 3歳からプログラミングが学べる可愛いロボット玩具「キュベット」を体験してきた

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月28日付

2017年7月28日付

・OKI、光ファイバーセンサー発売へ
・タンクの液体、波打ち抑制 中大、地震や運搬向けの装置
・冷凍能力抑え、3割小型化 前川製作所の自然冷媒冷凍機
・ツガミ、自動旋盤の切削力4割向上
・マツダ、米販売店テコ入れ 半数の300店超を対象に…続き

[PR]

関連媒体サイト