BPニュースセレクト

1枚で全国の交通機関対応 ICカード10種類で相互利用

2012/12/18付
共有
保存
印刷
その他

 東日本旅客鉄道(JR東日本)などJRグループ5社、PASMO協議会、スルッとKANSAI協議会、福岡市交通局など10の交通事業者・協議会は2012年12月18日、それぞれが発行する交通系ICカード(図1)の全国相互利用サービスを、2013年3月23日から開始すると正式に発表した。

図1 2013年3月から相互利用が可能になるICカードの一部
画像の拡大

図1 2013年3月から相互利用が可能になるICカードの一部

 1枚のICカードを持てば、全国の交通機関や店舗で利用できるようになる。地域・用途ごとに普及が進んできたICカード・電子マネーは新たな段階に進むことになる。

 これらの事業者は2010年12月に相互利用の計画を表明し、情報システムや制度面の準備を進めてきた。従来は、個別の事業者間ではICカードの相互利用が可能なケースもあったが、地域をまたぐときなどに不都合があった。

 例えば、関東の私鉄・バスで組織するPASMO協議会のICカードPASMO(パスモ)を持っている場合、JR東日本のICカードSuica(スイカ)のエリア内では相互利用できるが、他の地域(中京圏、関西圏、九州など)に旅行した場合には利用できず、その地域のICカードを別途購入する必要があった。

 2013年以降は10種類のICカードのうち1枚を持っていれば、地域・事業者にかかわらず、どの駅・バスでも利用できるようになる。利用可能な交通機関の合計は鉄道52事業者4275駅、バスは96事業者2万1450台に上る。

 10種類のうち、関西私鉄・バスのPiTaPaを除く9種類のICカードでは、電子マネー機能の相互利用も可能になる。加盟店数は合計約20万店舗に上り、競合電子マネーの楽天Edy(約30万店舗)に次ぐ規模となる。

 対象となるICカードは、Kitaca、PASMO、Suica、manaca、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCAの10種類。交通系ICカードの大多数を網羅するが、中小私鉄・バス会社などが独自に発行するICカードは相互利用の対象外になる。

(ITpro 清嶋直樹)

[ITpro 2012年12月18日掲載]

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

東日本旅客鉄道ICカードPASMO協議会SuicaJR楽天

BPニュースセレクト 一覧

国土交通省筑後川河川事務所は7月19日に福岡県朝倉市内の赤谷川で県に代わって緊急対策工事に着手した(写真:国土交通省筑後川河川事務所)

九州豪雨で国が初の権限代行、流木など除去

 国土交通省は、九州北部を襲った記録的な豪雨で河川に大量の土砂や流木が押し寄せたことを受け、2017年6月に施行された改正河川法に基づく権限代行制度を初めて適用し、河川を管理する福岡県に代わって土砂な…続き (6:00)

医療従事者用チャットサービスを遠隔診療に活用

厚労省新通知への対応をうたう遠隔診療サービスが登場

 シェアメディカル(東京都千代田区)は2017年7月19日、医療従事者用チャットサービス「メディライン」を遠隔診療にも利用できるようにしたと発表した。厚生労働省が2017年7月14日付で発出した遠隔診…続き (6:00)

NTT東西がシステム仕様統一へ 基幹系も対象

 NTT東西地域会社が基幹系システムの刷新を見据え、システムの仕様統一に向けた協議を開始したことが2017年7月21日に明らかになった。光回線の加入者管理やサービス管理、線路設備管理などを含むシステム…続き (21日 23:00)

新着記事一覧

最近の記事

TechIn ピックアップ

2017年7月21日付

  • アマゾンのアプリで実店舗の決済を―「Amazon Pay Places」が始動
  • ユーザーはいつサイトを見ているのか? 「朝型サイト」「夜型サイト」行動ログ調査
  • 近い将来に飛躍的進歩が期待される最新テクノロジー5選

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月21日付

2017年7月21日付

・ソニー、画像センサー14%増産、自撮りや車載向け需要増で
・スマホゲーム、登場キャラ前面 配信前にファン獲得
・賃貸ビルの省エネ導入、「グリーンリース契約」でオーナーにも利益
・三井金属、四輪車用の排ガス触媒を増産 中印など5カ国で
・東レ、スマート衣料で連携 心電計の共同開発など…続き

関連媒体サイト