エンタウオッチング

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ももクロ、初のAKB超え タレントパワーランキング
日経エンタテインメント!

(1/3ページ)
2013/6/24 6:30
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

 多くのグループがしのぎを削ることから「戦国時代」などと称される女子アイドル。「日経エンタテインメント!」誌が2013年6月号で発表した最新のタレントパワーランキング調査ではついに“下克上”の結果が出た。長らくシーンの先頭を走ってきたAKB48を、2012年末の『紅白歌合戦』初出場以来、躍進が続くももいろクローバーZ(以下、ももクロ)が、僅差ながら初めて抜いたのだ。コアなファンが複数枚買うことも多い、CDセールスの面ではまだまだAKB48が圧倒的だが、ファン以外も含めた関心度の広がりを表すタレントパワースコアで見ると、今はももクロに勢いがあるという結果になった。

 ももクロは、2011年4月に「ももいろクローバーZ」と改名して以降、スコアがずっと右肩上がりの傾向にある。特に、大きく伸びたのが2012年5月と同年11月の調査だ。

[左]タレントパワーランキングの女性グループ部門で、ももいろクローバーZのスコアが僅差ながらもAKB48を上回った
[右]ももいろクローバーZは、2012年以降にスコアが急伸している
画像の拡大

[左]タレントパワーランキングの女性グループ部門で、ももいろクローバーZのスコアが僅差ながらもAKB48を上回った
[右]ももいろクローバーZは、2012年以降にスコアが急伸している

 前者は、2011年に発売した1stアルバム『バトル アンド ロマンス』が「CDショップ大賞」を受賞したほか、初の横浜アリーナコンサートを2日間開催し、その場で夏の西武ドーム公演を発表するなど、ライブ会場が一気に拡大。音楽ファン、アイドルファンからの支持が強まった時期といえる。後者の2012年11月という時期には、北川景子主演の『悪夢ちゃん』で初めてテレビドラマ主題歌を担当し、歌番組やバラエティーなどの露出が増加。CDだけでなく、カラオケや配信でもロングヒットとなるなど、お茶の間層へもファンを広げた時期だ。

[左]ももいろクローバーZは2008年結成。2010年5月『行くぜっ!怪盗少女』でメジャーデビュー。2011年4月、早見あかりの脱退を経て、「Z」へと改名。8月4日には横浜・日産スタジアムで単独コンサートを開催する(写真:加藤康)
[右]2005年に初公演したAKB48は、2006年2月に『桜の花びらたち』でメジャーデビュー。6月8日に横浜・日産スタジアムで「AKB48スーパーフェスティバル」を開催。第5回選抜総選挙の結果を発表した(写真:辺見真也)

[左]ももいろクローバーZは2008年結成。2010年5月『行くぜっ!怪盗少女』でメジャーデビュー。2011年4月、早見あかりの脱退を経て、「Z」へと改名。8月4日には横浜・日産スタジアムで単独コンサートを開催する(写真:加藤康)
[右]2005年に初公演したAKB48は、2006年2月に『桜の花びらたち』でメジャーデビュー。6月8日に横浜・日産スタジアムで「AKB48スーパーフェスティバル」を開催。第5回選抜総選挙の結果を発表した(写真:辺見真也)

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 次へ
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有
関連キーワード

ももいろクローバーZ、AKB48、大島優子、篠田麻里子、前田敦子

人気の女性アイドル

「エンタウオッチング」アイドル分析

2013年タレントパワーランキング

2012年タレントパワーランキング

2011年タレントパワーランキング

日経BPの関連記事

【PR】

【PR】

エンタウオッチング 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

『Daredevil』。昼は弁護士マシュー・マードックとして働きながら、幼少時に失った視覚の代わりに得た超人的感覚を鍛え上げ、巨悪と闘うマーベルコミックスの人気キャラクターのドラマ化。『アベンジャーズ』などと世界観を共有している。苦悩しながら孤独な戦いを続ける盲目のヒーローを演じるのは、『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』や映画『博士と彼女のセオリー』の英国人俳優チャーリー・コックス。共演はビンセント・ドノフリオ、ロザリオ・ドーソンほか。シーズン1のクリエイターは『エイリアス』『LOST』のドリュー・ゴダード。(C)Visual Press Agency/アフロ

テレビでもマーベルに勢い、新作にみる本気度

ハリウッド映画界はアメコミ大作を量産する体制に入っていますが、テレビ界もここにきて独自の世界を構築しつつあるようです。…続き (8/3)

『THE LAST COP/ラストコップ』
熱血刑事の京極(唐沢寿明)が爆発で昏睡状態に陥り、30年後に目を覚ました。現場に復帰し若手の亮太(窪田正孝)とバディを組み、現代のルールを豪快に無視して難事件を解決する。6月19日に『金曜ロードSHOW!』で第1話(2時間)を放送直後、Huluで2話を配信、全5話。

日テレとHuluが共同で独自ドラマを製作する狙い

 スマートフォン(スマホ)やパソコンなどネット経由で見られる月額制動画配信サービスの新しい試みに注目が集まっている。Huluと同社を2014年4月に子会社化した日本テレビが、初めてオリジナルドラマを共…続き (7/30)

2014年に新メンバー2人を迎えた私立恵比寿中学

ブームの女子アイドル、次世代ブレイク候補が続々登場

根強いブームが続くアイドルシーン。活況を支えるのは、次のメガヒットを狙うネクストブレイク候補たちだ。次世代のアイドルシーンを担っていくことを期待される、そんなニュースなアイドルに注目する。…続き (7/27)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経ウーマノミクス・プロジェクト

[PR]

映画館検索