BPニュースセレクト

「ギャラクシーS4」はドコモ限定 サムスン幹部

2013/5/17付
共有
保存
印刷
その他

 「ドコモのお客様だけが使える」。韓国サムスン電子 無線事業部副社長のイ・ヨンヒ氏は2013年5月16日、都内で開催した説明会で、同社の最新スマートフォン「GALAXY S4」は日本ではNTTドコモだけが取り扱うことを明らかにした(図1)。GALAXY Sシリーズの従来機種はKDDIでも販売していた。GALAXY S4は、5月15日のNTTドコモの発表会で同社代表取締役社長の加藤薫氏が「ドコモの顔」として紹介した“ツートップ”の一翼を担う製品である。

 サムスン電子は3月14日に米国・ニューヨークで開催したGALAXY S4の発表会を皮切りに、世界10都市で同製品の機能などを説明する「GALAXY S4 WORLD TOUR 2013」を開いてきた。東京はこのツアーの“終着地”に当たる。

図2 GALAXY S4を日本ではNTTドコモだけから販売することを述べるイ・ヨンヒ副社長
画像の拡大

図2 GALAXY S4を日本ではNTTドコモだけから販売することを述べるイ・ヨンヒ副社長

図1 トークセッションに登壇したゲストとともにフォトセッションに臨んだ韓国サムスン電子 無線事業部副社長のイ・ヨンヒ氏(右から3番目)、サムスン電子ジャパン 代表取締役のバン・サンウォン氏(右から2番目)、同 専務の石井圭介氏(左から3番目)
画像の拡大

図1 トークセッションに登壇したゲストとともにフォトセッションに臨んだ韓国サムスン電子 無線事業部副社長のイ・ヨンヒ氏(右から3番目)、サムスン電子ジャパン 代表取締役のバン・サンウォン氏(右から2番目)、同 専務の石井圭介氏(左から3番目)

 イ氏は、「東京をフィナーレの地に選んだのには理由がある」と述べ、「東京は家電やモバイル機器のトレンドセッターであり、世界でも最大規模の成功したモバイル市場である」と続けた。その市場の46%のシェアを握っているのがNTTドコモであり、GALAXY S4は北米や欧州、南米などで「サムスン(のスマートフォン)史上もっとも急速に販売台数を伸ばしている」と説明した後、冒頭の発言を述べた(図2)。

図4 サムスン電子のGALAXYシリーズは2013年3月末で累計500万台超の販売台数を達成
画像の拡大

図4 サムスン電子のGALAXYシリーズは2013年3月末で累計500万台超の販売台数を達成

図3 2013年度はスマートフォンの販売数が2012年度よりもさらに21%伸びると説明するNTTドコモ プロダクト部長の丸山誠治氏
画像の拡大

図3 2013年度はスマートフォンの販売数が2012年度よりもさらに21%伸びると説明するNTTドコモ プロダクト部長の丸山誠治氏

 同説明会にはNTTドコモ プロダクト部長の丸山誠治氏も登壇。2013年度はスマートフォンの販売台数が2012年度よりもさらに21%伸びると述べ、従来の携帯電話からの買い替えや、スマートフォンの買い替えも増えてくるとした(図3)。さらに同氏は、サムスン電子のGALAXYシリーズが2013年3月末で累計500万台超の販売台数を達成したと説明(図4)。特にGALAXY S3の販売台数は単独の機種として100万台を超えたことを明らかにし、GALAXY S4について「もっと大きな販売数を期待している」と語った。

 MM総研の調査によると、日本におけるスマートフォンのメーカー別出荷台数シェア(2012年度)においてサムスン電子は第5位。世界の携帯電話販売台数シェアのトップ(2013年第1四半期、米ガートナーの調査)である同社にとって、日本は何としても成功を収めたい市場である。「テレビCMの量は(前機種の)1.5倍に増やす」(サムスン電子ジャパン 専務の石井圭介氏)など、これまで以上にGALAXY S4はマーケティングにも力を入れるとした。

(ITpro 大谷晃司)

[ITpro 2013年5月16日掲載]

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

産業用ロボットの総出荷台数、1~3月期で過去最高 [有料会員限定]

 日本ロボット工業会は2017年4月27日、産業用ロボットの2017年1~3月期の総出荷台数が前年同期比26.7%増の4万6952台になり、過去最高値を更新したと発表した。総出荷額は同16.2%増の1…続き (28日 23:00)

4月上旬の試験ヤードの様子。除染土を再生するプラントの一部が収まるテントが写真中央の奥に見える(写真:環境省)

除染土の再利用に向け実証試験、盛り土で線量計測 [有料会員限定]

 環境省は2017年4月24日、福島第1原子力発電所の事故に伴う除染で発生した土を盛り土などに再利用するため、福島県南相馬市小高区の仮置き場で実証試験を始めた。敷地内に除染土を含む盛り土を造り、放射線…続き (28日 23:00)

アップル、iPhoneで個人間送金サービス導入か [有料会員限定]

 米Apple(アップル)が米Venmoのような個人間送金サービスの計画を進めているらしいと、米Re/codeが現地時間2017年4月27日に報じた。Appleは独自の個人間送金サービス導入に向けて決…続き (28日 23:00)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年4月28日付

2017年4月28日付

・プログラミング技術高い学生、面接行くと支援金 ギノ、IT企業の採用後押し
・旭化成 深紫外線LEDで殺菌 窒化アルミニウム活用
・メタウォーター、カンボジアで省エネ設備 浄水場ポンプの消費電力削減
・三井化学、化学品製造に使う触媒酵素、社外向けに開発
・ALSOK、水害時の避難を支援 介護施設の計画づくりや訓練…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

関連媒体サイト