BPニュースセレクト

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

性能は太陽光発電の4倍、パナソニックの熱発電チューブ

2014/4/16付
共有
保存
印刷
その他

 パナソニックは、熱発電チューブの検証試験において、96℃の温水排熱から体積当たり820W/m3(立方メートル)の発電性能を確認したと発表した。設置面積に換算すると、太陽発電の約4倍に匹敵する発電性能だという。

 熱発電チューブは、ビスマス・テルル(Bi-Te)系の熱電変換材料と金属を、熱の流れに対して傾斜するように交互に積層したパイプ状の熱電変換素子。パイプの内部に温水を流し、外側を冷却水で冷やすことにより素子内部に周期的な温度分布が生じ、熱の流れと垂直な方向(パイプの軸方向)に電流が流れる。小さな温度差でも電力を得られるのが特徴だ。

京都市東北部クリーンセンターにおける検証実験の様子
画像の拡大

京都市東北部クリーンセンターにおける検証実験の様子

 今回の検証試験は、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のプロジェクトとして、京都市左京区のごみ処理施設「東北部クリーンセンター」で実施されているもので、同センター内の温水配管と冷却水配管の一部を、熱発電チューブを10本内蔵した熱発電ユニット3組に置き換えて余剰排熱を利用して発電した。

 具体的には、96℃の温排水と5℃の冷却水を利用して温度差91℃で最大246Wの発電を実現した。体積当たりの発電量は設計値を10%以上上回り、200時間以上運転しても安定して稼働しているという。

 今後パナソニックは、同センターでの発電検証試験を継続するとともに、熱発電ユニットの信頼性向上に取り組む。加えて、既存の施設への導入を容易にするための汎用性の高いシステムの開発や、熱発電チューブの量産化に向けた技術開発を進める。

(日経ものづくり 吉田勝)

[日経テクノロジーオンライン 2014年4月15日掲載]


人気記事をまとめてチェック

「テクノロジー」の週刊メールマガジン無料配信中
「テクノロジー」のツイッターアカウントを開設しました。

BPニュースセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

太陽光発電パナソニック熱発電チューブ

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

国土交通省筑後川河川事務所は7月19日に福岡県朝倉市内の赤谷川で県に代わって緊急対策工事に着手した(写真:国土交通省筑後川河川事務所)

九州豪雨で国が初の権限代行、流木など除去

 国土交通省は、九州北部を襲った記録的な豪雨で河川に大量の土砂や流木が押し寄せたことを受け、2017年6月に施行された改正河川法に基づく権限代行制度を初めて適用し、河川を管理する福岡県に代わって土砂な…続き (7/22)

医療従事者用チャットサービスを遠隔診療に活用

厚労省新通知への対応をうたう遠隔診療サービスが登場

 シェアメディカル(東京都千代田区)は2017年7月19日、医療従事者用チャットサービス「メディライン」を遠隔診療にも利用できるようにしたと発表した。厚生労働省が2017年7月14日付で発出した遠隔診…続き (7/22)

NTT東西がシステム仕様統一へ 基幹系も対象

 NTT東西地域会社が基幹系システムの刷新を見据え、システムの仕様統一に向けた協議を開始したことが2017年7月21日に明らかになった。光回線の加入者管理やサービス管理、線路設備管理などを含むシステム…続き (7/21)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

2017年7月21日付

  • アマゾンのアプリで実店舗の決済を―「Amazon Pay Places」が始動
  • ユーザーはいつサイトを見ているのか? 「朝型サイト」「夜型サイト」行動ログ調査
  • 近い将来に飛躍的進歩が期待される最新テクノロジー5選

日経産業新聞 ピックアップ2017年7月21日付

2017年7月21日付

・ソニー、画像センサー14%増産、自撮りや車載向け需要増で
・スマホゲーム、登場キャラ前面 配信前にファン獲得
・賃貸ビルの省エネ導入、「グリーンリース契約」でオーナーにも利益
・三井金属、四輪車用の排ガス触媒を増産 中印など5カ国で
・東レ、スマート衣料で連携 心電計の共同開発など…続き

[PR]

関連媒体サイト