政治アカデメイア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

勝てる日が吉日 年内衆院選説が笑い飛ばせぬ理由
編集委員 清水真人

(1/3ページ)
2014/5/13 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 首相の安倍晋三は年内にも衆院解散・総選挙に打って出るかもしれない――。政局は凪(なぎ)なのにこんな風説が流れる。出所を探ると民主党に行き着く。同党の支持率は底ばい。野党再編もままならずに早期の衆院選なら再び惨敗は必至だと恐怖感に駆られているのだ。それはともかく、次の国政選挙は2016年の衆参同日選だとの定説はここらで再検証しておく必要がある。

■選挙恐怖症の民主党

 「私もそろそろ若者から脱したか、…

電子版トップビジネスリーダートップ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

【PR】

【PR】

政治アカデメイア 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

日本経済再生本部はアベノミクスの司令塔役を担う(初会合であいさつする安倍晋三首相、2013年1月、首相官邸)

勢いづく「安倍・経産省内閣」の行き先 [有料会員限定]

 霞が関の各府省は21日までに幹部の異動を一斉に発令し、新体制に移行した。首相の安倍晋三が再登板して3年半。際立つのは財務省の地盤沈下と、アベノミクス成長戦略の推進を担う経産官僚の政権中枢への進出だ。…続き (6/21)

安倍首相は国会会期末の記者会見で消費増税の延期を正式表明した(1日、首相官邸)

くすぶる「時差ダブル選」 年内解散の風やまず [有料会員限定]

 「頭の中を衆院解散がよぎったことは否定しない」。首相の安倍晋三は1日の記者会見で、夏の衆参同日選挙を考えたことを異例にも認めた。そもそも解散風を吹かせたのも安倍自身だ。公明党の反対や熊本地震の被災地…続き (6/7)

経済財政諮問会議であいさつする安倍首相(18日午後、首相官邸)

消費税を財源と言えぬ「一億総活躍」の不完全燃焼 [有料会員限定]

 首相の安倍晋三が最重要政策とする「ニッポン一億総活躍プラン」が固まった。人口1億人維持に向けた「希望出生率1.8」や「介護離職ゼロ」の目標は遠い。喫緊の対策に掲げたのは保育士や介護人材の待遇改善など…続き (5/24)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]