特集:プロが教えるiPhone写真ワザ

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

デジカメも驚く高性能、標準機能を完全理解 プロが教えるiPhone写真ワザ(1)

(1/5ページ)
2013/3/16 7:00
保存
印刷
その他

 「iPhoneのカメラはスナップ写真ぐらいにしか使えない」――。もしあなたがこう思っていたら、それは大きな誤解だ。iPhoneのカメラ機能は世代ごとに進化し、プロのテクニックを学べば、驚きの作品が誰にでも撮れてしまう。日ごろ持ち歩いているiPhoneを本格的なカメラに変身させるための知識やプロのワザを伝授する。まずは、標準機能のおさらいから始めよう。

 iPhoneは、内蔵するカメラそのものの性能が高い。まずは、標準機能をしっかりと押さえておこう(図1)。ズームやピントの合わせ方など、知っているのと知らないのとでは写真の出来に大きな違いが出てくるからだ。

図1 iPhone 5が搭載するカメラ機能
画像の拡大

図1 iPhone 5が搭載するカメラ機能

■前面と背面、2つのカメラ

 iPhoneは、2つのカメラを内蔵している。本体の背面にあるのが「iSightカメラ」、内側が「フロントカメラ」だ。当然ながら、メインのiSightカメラの方が、解像度などの性能が高い(表1)。

表1 iPhoneカメラ機能のスペック比較
画像の拡大

表1 iPhoneカメラ機能のスペック比較

 オートフォーカスなので特に難しい操作も不要で、手ぶれなどに気を付ければ比較的きれいに撮れる。ただし、カメラの切り替えや、フラッシュなどは場面に応じて設定を変えることになる。

 一瞬のシャッターチャンスを逃さないために、即座に変更できるように操作法を覚えておこう。

■縦長画面のiPhone 5で注意しておきたいこと

 iPhoneのiSightカメラ(背面のカメラ)で撮影した写真は800万画素。露出や感度は自動で調節されるので、明るい場所でぶれずに撮影できれば、L判でプリントしても余裕のクオリティーだ。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 3ページ
  • 4ページ
  • 5ページ
  • 次へ
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

関連キーワードで検索

iPhoneカメラHDR


日経BPの関連記事

【PR】

特集:プロが教えるiPhone写真ワザ 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

図3 まずは縦位置がお勧め。西日暮里駅のホームに向かってくる京浜東北線の手前に置きピンし、待ち構えて撮影した

走る列車を格好良く 鉄道写真のイロハ
プロが教えるiPhone写真ワザ(4)

 走行している姿が格好良く、背景も変化に富むため、愛好家が多い鉄道写真。被写体が速く動いているため、うまく撮影するのは決して簡単ではないが、基本テクニックさえ習得しておけば、…続き (2013/3/29)

図5 料理本の表紙で見たような写真が撮れた。これさえ覚えておけば、いつもの料理写真が見違えるようになる

失敗しない料理写真、光と構図の大原則
プロが教えるiPhone写真ワザ(3)

 食べ歩きや料理が趣味で、写真を撮っている人も多い。ところが、料理の写真は意外に難しい。知らず知らずのうちに、おいしい料理が「おいしくなさそう」な写真として記録されてしまうこともある。「写真料理教室」…続き (2013/3/26)

図5 iPhoneを立てたら、タイマーで撮影する。シャッターをタップするときに揺れてしまうからだ。画面はカメラアプリとして人気が高い「KitCam」

5分で脱・素人写真、目からウロコの撮影術
プロが教えるiPhone写真ワザ(2)

 iPhoneのカメラ機能には、専用機のデジタルカメラと違ってさまざまな制約がある。例えば本体を固定して撮るには工夫が必要だ。もちろん「画面サイズが大きい」「アプリで機能拡張できる」など、iPhone…続き (2013/3/22)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年1月25日付

2017年1月25日付

・サイト構築、成功報酬で 富士通 中堅飲食向けに安く
・マネキン進化論 メーカーの七彩、客層分析機能持たせる
・住友大阪セメント 石灰石の埋蔵量をドローンで測量
・日本ピストンリング ライン改造で生産能力2倍
・和光純薬 マウスの反応、ヒトに近く…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト