ニュースこう読む(飯野克彦)

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中国・華為は安全保障の脅威か 世界に広がる警戒感  論説委員 飯野克彦

(1/2ページ)
2012/10/15 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 米下院の情報特別委員会は8日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の製品を米政府の通信システムから排除するよう求める報告書を明らかにした。

 50ページを超える報告書をまとめたのは、ロジャーズ委員長を含む共和、民主両党の有力議員。2011年11月から1年近い時間をかけて様々な公開情報に目を通しただけでなく、中国本土や香港などで両社の幹部や元従業員らにインタビューし、さら…

電子版トップビジネスリーダートップ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

関連記事

【PR】

【PR】

ニュースこう読む(飯野克彦) 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

銅鑼湾書店の入口には、共産党政権の「暴露本」などが並ぶ=AP

AP

香港の「禁書」書店で謎の連続失踪事件
編集委員 飯野克彦
[有料会員限定]

 コーズウェイベイ(銅鑼湾)といえば、香港を代表するショッピング街。「香港そごう」こと崇光百貨は、買い物天国と称されるこの地でも指折りの売り上げを誇るデパートだ。そのすぐそばに、銅鑼湾書店はある。
 広…続き (1/11)

中国の王毅外相は最近、新疆の過激派対策は世界規模の「テロとの戦い」の重要な一環だ、と表明した=ロイター

ロイター

同時テロに乗じる中国の民族政策と外交
 編集委員 飯野克彦
[有料会員限定]

 「56日におよぶ追跡のすえ、テロリストの射殺に成功した」。中国公安省がネットにこんな書き込みをしたのは11月14日、パリ同時テロの翌日だったという。詳細は明らかにされず、書き込みもやがて削除されたそ…続き (2015/12/7)

イージス艦1隻で中国を止められるか
 編集委員 飯野克彦
[有料会員限定]

 日本時間10月27日午前、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)を母港とするイージス艦「ラッセン」が、南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島の海域で中国が埋め立てた人工島の12カイリ(約22キロ)…続き (2015/11/9)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

[PR]