エンタウオッチング

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

AKB初の海外姉妹グループ、JKT48の可能性
日経エンタテインメント!

(1/2ページ)
2012/2/14 7:00
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有

 2011年末の『NHK紅白歌合戦』にAKB48グループの一員として出演したJKT48。日本発アイドルが初めて海外展開する姉妹グループだ。エンタテインメントの枠を超えて注目度が高い彼女たちの姿とは?

JKT48のメンバー。1.ベビー、2.ジェシカ、3.ガイダ、4.レナ、5.シンディ、6.ネネン、7.ソニャ、8.ファヒラ、9.アヤナ、10.ステラ、11.フリスカ、12.ナビラ、13.シャニア、14.メロディー、15.クレオパトラ、16.レズキー
画像の拡大

JKT48のメンバー。1.ベビー、2.ジェシカ、3.ガイダ、4.レナ、5.シンディ、6.ネネン、7.ソニャ、8.ファヒラ、9.アヤナ、10.ステラ、11.フリスカ、12.ナビラ、13.シャニア、14.メロディー、15.クレオパトラ、16.レズキー

 AKB48初の海外姉妹グループとして2011年11月に誕生したのが、インドネシアの首都ジャカルタを拠点とするJKT48だ。常設となる劇場を春までには確保し、「会いに行けるアイドル」のコンセプトはそのままに、活動を本格化させていく。現在は、劇場デビューに向けて週4~5日のレッスンを積む日々だが、早くもインドネシアで放送されているポカリスエットのCMに出演するなど、着々と知名度を高めている。

現地の企業がバックアップ

 AKB48の世界展開は、プロデューサーの秋元康氏が数年前から温めていたプロジェクト。様々な地域で姉妹グループ設立の可能性を検討していたが、最初に準備が整ったのがジャカルタだった。現地での運営には、インドネシア最大手のメディアコングロマリットで、楽天とも提携している「MNCグループ」が協力していく。これは、楽天の三木谷浩史社長と秋元氏とのつながりもあって実現したことだが、MNCグループのレイノ・バラック氏は「秋葉原でAKB48の劇場公演を見て、インドネシアでの新しいビジネスの可能性を感じた」と語る。

画像の拡大

 インドネシアの人口は世界で4番目の約2億4000万人。そのうち30歳未満が約半数を占めるという若い国だ。『スラムダンク』から『ONE PIECE』まで、日本のマンガやアニメなどが非常にウケている土壌もあり、日本式のアイドルが根づくポテンシャル高い地域だといえよう。

  • 前へ
  • 1ページ
  • 2ページ
  • 次へ
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
印刷
リプリント
共有
関連キーワード

AKB48、秋元康、JKT48、MNCグループ、ヘビーローテーション

日経BPの関連記事

【PR】

【PR】

エンタウオッチング 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

俳優の阿部寛さん

阿部寛が三連覇達成 最新タレントパワー男優編

 男優のタレントパワーは、阿部寛が3年連続で第1位。TOP30のうち半数を占めるジャニーズでは、嵐が圧倒的な強さ。話題作に主演した小栗旬がスコアを伸ばし、CM露出の多かった西島秀俊は初登場となった。…続き (6/29)

日経エンタテインメント!の上半期ヒットランキングで1位「歌・リズムネタ芸人」の8.6秒バズーカー(写真/宮田昌彦)

宮田昌彦

クマムシ・8.6秒の「歌・リズムネタ芸人」が1位に

 日経エンタテインメント!編集部がまとめた「2015年上半期ヒットランキング」では、テレビ番組や音楽、映画、本などで幅広く今年らしい顔ぶれがそろった。1位は「歌・リズムネタ芸人」。ネット動画の拡散を通…続き (6/28)

『Better Call Saul』。『ブレイキング・バッド』に登場した弁護士ソウル・グッドマンを主人公にしたスピンオフ。ソウルの本名であるジミー・マクギルが公選弁護人として奮闘する、オリジナルの前日談。出演は、ドラマ『FARGO/ファーゴ』のボブ・オデンカーク、オリジナルでマイクを演じたジョナサン・バンクスほか。クリエイターは、オリジナルの生みの親ヴィンス・ギリガンと、彼と共に同作を手がけたピーター・グールド。ケーブル局AMCで2015年2月より放送スタート。シーズン1は全10話。2016年にシーズン2が放送予定 (C)PictureLux/アフロ

『ブレイキング・バッド』のスピンオフが高評価

 ガンで余命宣告をされた中年の高校の化学教師ウォルターが、家族に財産を残すためにドラッグを密造する。そんな過激な設定から始まった傑作『ブレイキング・バッド』は、2013年9月に全5シーズンで終了しまし…続き (6/25)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経ウーマノミクス・プロジェクト

[PR]

映画館検索