日本経済新聞

4月21日(月曜日)

日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
  • ヘルプ

コンテンツ一覧

著名アナリストが自動車メーカーの競争力を多角的に分析する「自動車メーカー解体新書」が始まりました

鈴木幸一 IIJ会長

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

若者全員がダークスーツ  (鈴木幸一氏の経営者ブログ)

(1/4ページ)
2012/10/9 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント

 「樋口さん、アメリカに行ったのはいつ」

 「1969年だったかな、鈴木さんと同じ世代だから」

 「1ドル360円の時代だったからなあ」

 日本人のゴルファーで、未だにアメリカのメジャーを勝ったのは、樋口久子さんだけである。同世代ということもあって、偶にお目に掛ると、話が弾む。樋口さんは明確な目標を持ってアメリカに行ったわけで、生きることそのものに靄がかかったような状態を引きずったまま、当てどなく濫読に…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

鈴木幸一氏の経営者ブログ


【PR】

【PR】

鈴木幸一 IIJ会長 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

鈴木幸一(すずき・こういち)1946年9月生まれ。国内インターネットサービスの草分け。インターネットイニシアティブ(IIJ)を設立し、郵政省(現総務省)との激しいやりとりの末、93年にネット接続サービスを開始。後に続くネット企業に道をひらいた業界の重鎮。酒、タバコ、音楽と読書を愛し、毎春、東京・上野で音楽祭を開催、自宅は蔵書に埋もれる。

蛇の道は蛇
 (鈴木幸一氏の経営者ブログ)
[有料会員限定]

 桜も散り、葉桜になって樹木が芽吹き、春爛漫(らんまん)である。ひと月ほど続いた「東京・春・音楽祭」もフィナーレを迎えて終わった。日ごろから時間に追われているのに、この時期は早朝から深夜まで、やすらぐ…続き (4/15)

鈴木幸一(すずき・こういち)1946年9月生まれ。国内インターネットサービスの草分け。インターネットイニシアティブ(IIJ)を設立し、郵政省(現総務省)との激しいやりとりの末、93年にネット接続サービスを開始。後に続くネット企業に道をひらいた業界の重鎮。酒、たばこ、音楽と読書を愛し、毎春、東京・上野で音楽祭を開催、自宅は蔵書に埋もれる。

老樹になった戦後の桜
 (鈴木幸一氏の経営者ブログ)
[有料会員限定]

 「火事と喧嘩は江戸の華」
 使い古されて誰もが知っている言葉だが、同じような表現で江戸っ子の気性を「宵越しの金はもたない」といった妙な心意気を示す言葉もある。空元気というか、めげないというか、刹那主義…続き (4/8)

鈴木幸一(すずき・こういち)1946年9月生まれ。国内インターネットサービスの草分け。インターネットイニシアティブ(IIJ)を設立し、郵政省(現総務省)との激しいやりとりの末、93年にネット接続サービスを開始。後に続くネット企業に道をひらいた業界の重鎮。酒、タバコ、音楽と読書を愛し、毎春、東京・上野で音楽祭を開催、自宅は蔵書に埋もれる。

花見の場所取り 昔は若い社員、今は…
 (鈴木幸一氏の経営者ブログ)
[有料会員限定]

 誰のせいにもできないのだが、この時期、ほんのわずかな時間もない日々が続く。仕事は期末で、過密なスケジュールになるのは当たり前。その上に、道楽とやゆされる「東京・春・音楽祭」が重なり、休日も同じように…続き (4/1)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

リーダーのネタ帳

モバイルやメール等で電子版を、より快適に!

各種サービスの説明をご覧ください。

TwitterやFacebookでも日経電子版をご活用ください。

[PR]

【PR】

ページの先頭へ

日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について