BPニュースセレクト

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

外国人受け入れ期間を2年延長、建設業の人手不足対策

2014/4/8付
共有
保存
印刷
その他

 政府は2014年4月4日、建設業の人手不足対策として、外国人の技能労働者の受け入れ期間を2年延長して5年とする時限措置を発表した。3年間の技能実習を受けた外国人労働者を、継続して2年間雇用することを認める。

建設業での外国人受け入れを拡大する緊急措置(資料:内閣官房)
画像の拡大

建設業での外国人受け入れを拡大する緊急措置(資料:内閣官房)

 東日本大震災の復興事業や2020年の東京五輪開催に向けた施設整備で、建設業の技能労働者がさらに不足するとみて、国土交通大臣を含む関係閣僚らが2014年1月下旬から協議。既存の外国人技能実習制度を利用し、建設業だけを対象とした緊急の時限措置をまとめた。

 3年間の技能実習を修了した外国人労働者に、「特定活動」として追加で就労を認める。特定活動の期間は、実習修了後に継続して働く場合は2年以内、修了後に帰国して1年以上たってから再来日した外国人については3年以内とする。国土交通省土地・建設産業局建設市場整備課が中心となって、2014年夏までに詳細な実施要項を発表する。時限措置の期間は2015年度初頭から2020年度までとする予定だ。

■コンプライアンスを強化

 政府は緊急措置の中に、外国人活用でのコンプライアンス(法令順守)を強化する施策を盛り込んだ。技能実習の受け入れ企業や、受け入れ企業を指導する事業協同組合などの監理団体に「優良」と認定されることを求める。過去5年間に法に触れる不正行為や処分歴がないことなどを、「優良」認定の条件とする方針だ。

 外国人労働者の受け入れ拡大に対して、建設業界では国内の入職者の減少によって技術伝承が難しくなることなどを危惧して反発する声も根強い。政府は今回の措置はあくまで一時的な需要増への対策で、建設産業の担い手不足の問題には基本的に国内での人材確保で対応するとしている。

外国人受け入れ拡大措置でのコンプライアンス強化。図中の「優良」とは、過去5年間に不正行為や処分歴がないことなどを意味する(資料:内閣官房)
画像の拡大

外国人受け入れ拡大措置でのコンプライアンス強化。図中の「優良」とは、過去5年間に不正行為や処分歴がないことなどを意味する(資料:内閣官房)

(日経コンストラクション 安藤剛)

[ケンプラッツ 2014年4月7日掲載]


人気記事をまとめてチェック

「テクノロジー」の週刊メールマガジン無料配信中
「テクノロジー」のツイッターアカウントを開設しました。

BPニュースセレクトをMyニュースでまとめ読み
フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

建設業国土交通省外国人労働者

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ネバダ州のネリス空軍基地に米サンパワーが建設したメガソーラー(出所: SunPower)

米空軍で最大28MWメガソーラー 基地内で全量消費 [有料会員限定]

 太陽光パネル大手の米サンパワー(SunPower)は2017年5月23日、カリフォルニア州ロンポックの西側にあるバンデンバーグ空軍基地で28MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)の建設を開始したと…続き (5/27)

改正民法、瑕疵担保責任などシステム開発契約に影響大 [有料会員限定]

 物品の売買や契約のルールなど「債権」に関する民法の改正案が2017年5月26日、参議院本会議で可決・成立した。公布から3年以内に施行される。
 民法の改正はIT(情報技術)に関する契約に様々な影響をも…続き (5/27)

土木研究所の専門家チームによる現地調査の様子。5月24日に撮影(写真:大分県)

原因は地中の地滑り、大分の地割れで土木研が調査 [有料会員限定]

 大分県豊後大野市朝地町の綿田地区で多数の地割れが発生している問題で、現地を調査した土木研究所の専門家チームは、地中の深い所で起きたゆっくりとした地滑りの影響で、地表に地割れが現れたとの見解を示した。…続き (5/26)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年5月29日付

2017年5月29日付

・米ウィーバー、夏にもプレステVRにコンテンツ配信
・マイクロソフト、使い勝手でアップル対抗 日本にノート・デスク型PC
・小型風車、開発相次ぐ 九大発VBは「後付け羽根」実用化
・天間特殊製紙、CNFで特殊紙2割強く
・ダスキン、家の小さな傷 短時間で補修…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

[PR]

関連媒体サイト