元巨人の趙成ミン氏、自殺か ソウルで死亡

2013/1/6付
共有
保存
印刷
その他

 【ソウル=共同】プロ野球巨人に1996年から2002年まで在籍した元投手、韓国の趙成ミン氏(39)が6日早朝、ソウル市内のマンションのトイレで首をつって死亡しているのを交際女性が発見し警察に通報した。警察は自殺とみている。韓国メディアが一斉に報じた。

 警察によると、趙成ミン氏は5日夜にこのマンションで交際女性と酒を飲んだ。その後、女性が外出して戻ってきた際に死亡しているのを見つけたという。警察関係者によると、同氏は女性に「これまでありがとう。私がいなくても強く生きていって」などとのメールを送っていた。

 7勝6敗と活躍した98年にオールスター戦に出場し、実働4年で通算11勝10敗だった。00年に韓国のトップ女優の崔真実さん(08年に自殺)と結婚して話題になったが、04年に離婚した。聯合ニュースによると、一昨年から韓国プロ野球斗山のコーチを務め、昨年11月に契約を終えた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

趙成崔真実巨人韓国自殺ミン警察斗山

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 12:29
7:05
北陸 7:01
7:00
関西 7:00
6:59
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
13:25更新
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報