BPニュースセレクト

2013年のスマホ世界出荷は9億台超、携帯電話全体の過半に

2013/3/5付
共有
保存
印刷
その他

 米IDCが現地時間2013年3月4日に公表した市場推計によると、2013年における世界のスマートフォン(スマホ)出荷台数は9億1860万台で、携帯電話の全出荷台数に占める割合が50.1%と、初めて半数を超える見通しという()。

図 携帯電話出荷台数に占めるスマホの割合(図:米IDC)

表 スマホの出荷台数と国別市場シェア(出荷台数の単位は百万台、図:米IDC)

 スマホの出荷台数は今後も伸び続け、2017年には15億1610万台と、携帯電話全体の3分の2を超えると同社は予測している。

 IDCによると、これまで世界のスマホ市場をけん引してきたのは米国をはじめとする先進国市場。だが今後はまだ利用者数が比較的少なく、高い経済成長が見込まれる新興国市場が伸びていく。とりわけ今後5年間で、中国、インド、ブラジルにおける出荷台数の比率が高まっていくという。

 IDCが予測する2013年の国別スマホ出荷台数は、中国が3億120万台で最も多く、米国が1億3750万台でこれに次ぐ。この後、英国の3550万台、日本の3520万台、ブラジルの2890万台、インドの2780万台となる。これが2017年には中国、米国に次いでインドが3位になり、ブラジル、英国、日本の順になるとみている()。

 この中で最も成長率が高いのはインドだ。2013年から2017年にかけての同国における出荷台数伸び率は459.7%となるという。ブラジルも129.4%という高い伸び率で成長していくとIDCは見ている。中国の同期間における伸び率は52.0%と比較的低いが、2017年の出荷台数は4億5790万台となり、米国との差を広げるとしている。

 なお、IDCが先に公表していた2012年におけるスマホの世界出荷台数は7億1260万台で、前年比は44.1%増。これに対して、2013年の出荷台数は、前年比で約29%増にとどまるとの見通しだ。

[ITpro2013年3月5日掲載]

共有
保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

IDCスマートフォン携帯電話出荷台数

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

ソニー、距離・時速100kmでも通信可能な技術 [有料会員限定]

 ソニーは、低消費電力で広域をカバーできるLPWA(Low Power Wide Area)ネットワーク技術として、100km以上の遠距離通信と100km/時の高速移動中でも安定した通信が可能な新技術…続き (29日 6:00)

「セコムドローン」による「巡回監視サービス」の利用イメージ(図:セコムのニュースリリースより)

刑務所を自律型ドローンが巡回監視、セコムが実証実験 [有料会員限定]

 セコムは、民間防犯用の自律型飛行監視ロボット「セコムドローン」を使った「巡回監視サービス」の実証実験を、山口県美祢市にあるPFI(民間の資金や経営力・技術力を活用することによって公共施設の建設や維持…続き (29日 6:00)

産業用ロボットの総出荷台数、1~3月期で過去最高 [有料会員限定]

 日本ロボット工業会は2017年4月27日、産業用ロボットの2017年1~3月期の総出荷台数が前年同期比26.7%増の4万6952台になり、過去最高値を更新したと発表した。総出荷額は同16.2%増の1…続き (28日 23:00)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年5月1日付

2017年5月1日付

・脳信号でコンピューター操作 BMI、米で開発熱
・国際航業、太陽光発電を3Dモデルで異常検知 ドローンの画像解析
・鉄鋼大手3社 鉄冷え一方もなお残るリスク
・三菱倉庫、医薬物流で大阪に新拠点 高度な温度管理で収益力
・パフやA&S、「交換留職」ネットワーク…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

関連媒体サイト