BPニュースセレクト

2013年のスマホ世界出荷は9億台超、携帯電話全体の過半に

2013/3/5付
保存
印刷
その他

 米IDCが現地時間2013年3月4日に公表した市場推計によると、2013年における世界のスマートフォン(スマホ)出荷台数は9億1860万台で、携帯電話の全出荷台数に占める割合が50.1%と、初めて半数を超える見通しという()。

図 携帯電話出荷台数に占めるスマホの割合(図:米IDC)

表 スマホの出荷台数と国別市場シェア(出荷台数の単位は百万台、図:米IDC)

 スマホの出荷台数は今後も伸び続け、2017年には15億1610万台と、携帯電話全体の3分の2を超えると同社は予測している。

 IDCによると、これまで世界のスマホ市場をけん引してきたのは米国をはじめとする先進国市場。だが今後はまだ利用者数が比較的少なく、高い経済成長が見込まれる新興国市場が伸びていく。とりわけ今後5年間で、中国、インド、ブラジルにおける出荷台数の比率が高まっていくという。

 IDCが予測する2013年の国別スマホ出荷台数は、中国が3億120万台で最も多く、米国が1億3750万台でこれに次ぐ。この後、英国の3550万台、日本の3520万台、ブラジルの2890万台、インドの2780万台となる。これが2017年には中国、米国に次いでインドが3位になり、ブラジル、英国、日本の順になるとみている()。

 この中で最も成長率が高いのはインドだ。2013年から2017年にかけての同国における出荷台数伸び率は459.7%となるという。ブラジルも129.4%という高い伸び率で成長していくとIDCは見ている。中国の同期間における伸び率は52.0%と比較的低いが、2017年の出荷台数は4億5790万台となり、米国との差を広げるとしている。

 なお、IDCが先に公表していた2012年におけるスマホの世界出荷台数は7億1260万台で、前年比は44.1%増。これに対して、2013年の出荷台数は、前年比で約29%増にとどまるとの見通しだ。

[ITpro2013年3月5日掲載]

保存
印刷
その他

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワードで検索

IDCスマートフォン携帯電話出荷台数

【PR】

BPニュースセレクト 一覧

アップル、次期iPhoneで有機EL採用を決定か [有料会員限定]

 米Apple(アップル)は、iPhoneの2017年モデルにOLED(有機EL)ディスプレーを採用することを決定し、量産に必要となる十分な量の部品をすでに発注したと、米ウォール・ストリート・ジャーナ…続き (1日 23:00)

「リアルタイム人物検出」のデモ。検出した人の矩形領域と、人らしさの確信度を表示している

「御社専用の画像認識AI作れます」 NTTコムウェア [有料会員限定]

 エヌ・ティ・ティ・コムウェア(NTTコムウェア)は、ディープラーニング技術に基づく「Deep Learning 画像認識プラットフォーム」を2017年3月1日から販売開始した。これまで人が目視でして…続き (1日 23:00)

ソフトバンク出資のOneWeb、インテルサットと合併 [有料会員限定]

 米大手衛星通信事業者のIntelsat(インテルサット)と、ソフトバンクが出資する米衛星通信ベンチャーのOneWebは現地時間2017年2月28日、両社が合併することで最終合意したと発表した。取引は…続き (1日 23:00)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2017年3月2日付

2017年3月2日付

・監視カメラデータ1/3 CRIと日立ハイテク 海外スマート工場向け
・針の痛み強弱評価 神経の信号頻度分析 関西大と富山大
・LED電源、寿命2倍 高電圧でも10万時間 シスコ
・大王製紙 CNF粉末化設備を導入
・ビューティガレージ 美容室出店、初期費用10分の1に…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

関連媒体サイト