エネルギー新世紀

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

国内太陽電池が正念場 海外勢の価格攻勢しのげるか

(1/2ページ)
2014/7/21 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 2013年度の好調から一転、2014年度は正念場――。太陽電池を手掛ける国内メーカーを取り巻く事業環境が大きく変わりそうだ。コスト競争力に勝る海外勢が国内市場で攻勢をかけると予想されるためである。シャープ、パナソニック、京セラといった国内大手メーカーは、それぞれの強みを生かした事業の強化を急ぐ。

 国内の太陽電池メーカーが、正念場を迎えている。シャープ、パナソニック、京セラといった太陽電池メーカ…

関連キーワード

シャープ、太陽電池、パナソニック、京セラ、FIT、ソリンドラ、Qセルズ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版スタート割実施中 今なら電子版が6月末まで無料! お申し込みは5/31まで

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

日経BPの関連記事

【PR】

【PR】

エネルギー新世紀 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

小型家電リサイクル、金属価格急落で目標達成に暗雲 [有料会員限定]

 金属価格の急落が、小型家電リサイクルの促進に影を落としている。自治体と認定事業者の意欲低下で目標達成は厳しくなりそうだ。
 小型家電のリサイクルに力を入れるリーテム(東京都千代田区)の山崎隆久PI事業…続き (5/18)

広がる環境配慮型のペットボトル

最軽量巡り0.1グラム競う 環境配慮型ペットボトル

飲料各社によるペットボトルの軽量化の争いが激化している。リサイクル技術を商品の付加価値として打ち出す動きも活発化している。既にリサイクル材100%で作ったペットボトルの導入が始まっている。…続き (5/14)

図3 東芝三菱電機産業システム(TMEIC)では、複数のパワーコンディショナー(PCS)と蓄電池を統合して制御し、必要な蓄電池容量を減らすことに成功した(出所:TMEIC)

再エネ蓄電池、太陽光接続保留問題で導入に点火

 太陽光発電の急速な普及に伴い、再生可能エネルギーに併設する大型蓄電池の導入機運が高まってきた。呼び水として期待されるのが、太陽光発電の接続保留問題を受け、経済産業省が開始した「再生可能エネルギー発電…続き (5/6)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2015年5月26日付

2015年5月26日付

・乳業大手フリースランド、事業再構築急ぐ、欧州で工場集約、中国は合弁で攻勢
・ロックオン、「買わなかった理由」を分析、消費財メーカーの通販サイトで
・インディーズゲーム、国内で台頭の兆し
・アーク、試作品を最短2日で発送
・ホンダ系テイ・エステック、自動車シート用ECUに参入
…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

PR

関連媒体サイト