エネルギー新世紀

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

国内太陽電池が正念場 海外勢の価格攻勢しのげるか

(1/2ページ)
2014/7/21 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存
リプリント
共有

 2013年度の好調から一転、2014年度は正念場――。太陽電池を手掛ける国内メーカーを取り巻く事業環境が大きく変わりそうだ。コスト競争力に勝る海外勢が国内市場で攻勢をかけると予想されるためである。シャープ、パナソニック、京セラといった国内大手メーカーは、それぞれの強みを生かした事業の強化を急ぐ。

 国内の太陽電池メーカーが、正念場を迎えている。シャープ、パナソニック、京セラといった太陽電池メーカ…

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワード

シャープ、太陽電池、パナソニック、京セラ、FIT、ソリンドラ、Qセルズ

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

日経BPの関連記事

【PR】

【PR】

エネルギー新世紀 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

水素還元を活用する実証高炉(建屋内に設置)

水素で製鉄のCO2削減 誰が負うのか、30%減のコスト [有料会員限定]

 2030年度に温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという「2030年目標」の達成に欠かせない温暖化対策が、実証を本格化させている。技術確立には一歩近づいているが、コスト負担が明確にな…続き (5/18)

パナソニックの太陽電池は面積当たりの発電量が大きいため、住宅の屋根に搭載されることが多い

パナが世界一奪還 太陽電池、激化する変換効率競争 [有料会員限定]

 パナソニックが結晶シリコン系太陽電池の変換効率で世界一の座を奪還した。「ヘテロ型」という独自構造を採用し、23.8%の変換効率を達成した。太陽電池では、各社がアモルファス(非晶質)シリコンとの組み合…続き (5/17)

送電線(東京都青梅市)

新電力5位が破綻、「破格」に潜むリスク見抜けず [有料会員限定]

 新電力5位の供給シェアを持つ日本ロジテック協同組合が破綻に追い込まれた。同組合は企業や自治体に多くの顧客を抱え、影響は大きい。政府が国家プロジェクトとして進める電力改革の課題を浮き彫りにした格好だ。
…続き (5/6)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2016年5月27日付

2016年5月27日付

・ソネット・メディア、アイフォーン向け自動広告配信
・民放、動画配信に活路 ネット企業と組む
・大成建設、建物の設計、計測簡単に
・きんでんと日本ガイシ、中小ビルに屋内型蓄電池
・三井造船、シンガポールで石化プラントを改造・保守…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

PR

関連媒体サイト