エネルギー新世紀

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

国内太陽電池が正念場 海外勢の価格攻勢しのげるか

(1/2ページ)
2014/7/21 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 2013年度の好調から一転、2014年度は正念場――。太陽電池を手掛ける国内メーカーを取り巻く事業環境が大きく変わりそうだ。コスト競争力に勝る海外勢が国内市場で攻勢をかけると予想されるためである。シャープ、パナソニック、京セラといった国内大手メーカーは、それぞれの強みを生かした事業の強化を急ぐ。

 国内の太陽電池メーカーが、正念場を迎えている。シャープ、パナソニック、京セラといった太陽電池メーカ…

会員登録

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ登録(無料・有料プランを選択) ログイン(会員の方はこちら)

秋割実施中 お申し込みは10/10まで

電子版トップテクノロジートップ

関連キーワード

シャープ太陽電池パナソニック京セラFITソリンドラQセルズ

日経BPの関連記事

【PR】

【PR】

エネルギー新世紀 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

米GEは、世界に設置した同社製の風力発電設備を遠隔監視する。左の写真はニューヨークにある監視センター。右の写真は、青森県六ヶ所村のウインドファーム

太陽光・風力「監視」に商機、改正再エネ特措法が追い風 [有料会員限定]

 京セラとサンテックパワージャパン(東京・新宿)は、出力が50kW未満の「低圧」の太陽光発電設備を対象とした監視システムを、2016年6月に相次いで販売開始した。太陽光パネルは価格競争が激しくなってお…続き (9/20)

SWMは英国にある容量世界第2位の洋上風力発電プロジェクトにも出資=同社提供

25年に再生エネ100% 独大手電力会社の挑戦 [有料会員限定]

 日本で電力・ガス市場の自由化や再生可能エネルギーの普及が進む。先進地であるドイツでは地域密着のサービスを手がける地域公営企業が主役になっている。欧州最大級の地域公営企業、シュタットヴェルケ・ミュンヘ…続き (9/16)

リユース促進の鍵は簡易診断と用途開発。左は稼働中パネルを簡易検査する様子。右は赤外線で電流を可視化し断線状況を確認

太陽光パネル、「大量排出時代」にリサイクルで備え [有料会員限定]

2020年頃から廃棄が増え続け、ピーク時には年間4050万枚の廃棄が予想される太陽光パネル。環境対策として分離技術やリユースパネルの検査技術が求められている。2012年7月に再生可能エネルギーの固定価格買い取り…続き (9/15)

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

日経産業新聞 ピックアップ2016年9月28日付

2016年9月28日付

・鉄鋼製缶子会社を売却 ブラジルのナショナル製鉄
・UKC スマホ基板 ベトナムで生産受託
・エクソソームでがん治療 新山手病院や三重大
・廃プラで走れ 燃料電池車 昭和電工が実験
・LINEでガス器具販売 日本瓦斯…続き

日経産業新聞 購読のお申し込み
日経産業新聞 mobile

PR

関連媒体サイト